FC2ブログ

2018年、お付合い頂きまして、有難う御座いました。

2018年も、もう終わりですね…。
色々とあった年でした…
こんな中途半端なブログでも観に来て頂ける
観覧者様が居る事が嬉しいですね。

来年もまだまだ制作していくつもりですので、
ご観覧頂ければ幸いです。
お付合い頂き、有難う御座いました。

寒さで腰が痛いですが、塗装作業が進んでいます。
12月に入り、何体だろ…?
10体くらい塗装が進んでおりますので、
2019年…ご紹介出来ればと思います…。
が…今まで使用しておりましたデジカメ…
調子が悪いんですよ…
その内…スマホの写真になるかもですね…

そうそう…
ちょっとお見苦しいかもしれませんが…
こんなのありました…
20181223_151038.jpg
いやいや…
そこに置けばセーフな訳じゃないでしょが…
二つ揃ってリーチですし…
ガムがあったら確変ですか?…
HiRoKiはぜん息もちなのでたばこを吸う人の気持ちは
分かりませんが…
そこまで吸いたいのかな?…ほとんど残ってるし…
何はともあれ、そこに置いてもアウトです!!


では、2018年最後の…
今日のガンプラのコーナー2018・Final
本日、ご紹介致しますのは…
コチラ↓

DSCF3363.jpg
AMX-109 カプル です!

DSCF3364.jpg
左から。

DSCF3366.jpg
右から。

DSCF3365.jpg
後から。

はい、
前回のカプールと同時に制作しておりました
ターンAガンダムに登場のカプルです。
ソシエ・ハイムがパイロットで、
作中は、面白い動きをしたりもしていたので、
結構、人気な機体でもありますね。

前回の更新時に制作的な話しもしましたが、
今回は前回との相違点などを…

作中とプラモデルのが形状が違う!!…
と言うのは有名ですね。
何故だか?…
噂によると…ターンAの監督だか、メカニックだか…
スタッフがカプールが好きで本作に登場させたとか…
そのままだと色々とあるので、
若干形状を変えたとか…
で、プラモデルを出す時にカプールの形状で
プラモ化して、販売したとか…
なので、色はカプル…形はカプールなんだとか…
まぁ…真相はどうあれ…
形状が違うなら何とかしたいと…
ターンAガンダムは、そこそこ古い物なので、
検索すると結構な作例が観れます。

で、作りは前回と同じなんですが…
コチラの方が若干、メンドウです……。

形状変更と腰・胸・腹とかのミサイル部分に
半球のパーツを付けてそれっぽく…なったかな?
マシンガンはカプールを作った方の余りも使って、
両方につけております…
作中も付けていたと思います…

実際は大きさも、
カプールとカプルでは若干の違いがあるそうですが、
プラモでみると誤差の範囲かと…
HGUCも旧とリバイヴでは少し違うし…
そもそも、1/144 モビル・カプルは…
どちらのサイズなんだろうか?…
カプールの形だから、カプールサイズ?…
カプルとして販売だから、カプルサイズ?…

という事で、2018年の最後の更新でしたが、
いつも通りの中途半端な感じでしたね~…
でも…それが自己満足ブログ…

では、有難う御座いました。
2019年もどうぞ宜しくお願い致します。
じゃ~もん(・Д・)ノ”
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HiR○Ki

Author:HiR○Ki
読みは普通に=ヒロキです。
生息地=群馬県
頻繁出没地=群馬、埼玉、栃木、東京
ソウル・ドリンク=コーラ

私の作品は手の込んだジオラマとかではなくて、コレなら誰でも出来そうかな~的な、なるべく本家の設定に近い形で制作しております。飾る際は、立ち姿をメインにしています!これ大事!自分の様に直立ちで飾りたい人って…いますよね?
素組と並べても違和感無いような感じで作っています。

褒められると伸びる!…HiRoKiです。

注意:当ブログ内の画像類の一切の無断転載を禁止致します。
転載希望や、無断転載を発見された方は御一報頂ければ
幸いです。

また、リンクはフリーですが、御一報頂ければ嬉しいです。

カテゴリ
アクセスカウンター
2017/12/31より統計
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント