FC2ブログ

お盆です。

どうも、お盆です。

日航機墜落事故も、終戦も夏…
暦の上では秋ですが…
そして、再び群馬の地に航空事故が…
ヘリコプター事故で乗員9名がお亡くなりになり…
ご冥福をお祈り申し上げます。
この時期って…航空関係の事故多いのかな…?
終戦は事故じゃないけど…

日本では古来よりお盆には死者の御魂が帰郷する…
と言い…御魂をお迎えにお墓参りに行きますが…
身内ですので…家にそのまま帰って来る事は…
無いのでしょうか?……すみません、不謹慎でした…

お盆を過ぎると暑さも過ぎて行ったのは…昔の話し…
昔は、お盆を過ぎると結構過ごしやすくなって来ましたが…
今は、9月…下手すると10月まで暑さ続く事も……
海外でも暑さ更新とか…
本当に地球の温暖化は深刻ですね…
世界で取り組まないといけない内容ですが、
足踏みは揃わず……人間だもの…

と、時期的なモノをちょっと取り入れつつ…

前回、BB戦士の話しで一人…独り…盛上がって…
子供時代によく行っていた模型店を思い出しました…。
少し前に、10数年振りに行ったら、HiRoKiの顔を見るなり、
「前によく来てた子だよね?」…って言われてビックリしました。
結構お年を召されているおばちゃんだったので、
もう、憶えてはいないだろうと思っていましたが…
憶えていてもらってた事に喜びを感じました。
まぁ…子供時分でも…週3~4日行ってれば嫌でも憶えますかね…
昔は、転売屋も少なかったので宝の山!!…と思いましたが…
色々とあさられて、新しい物が多くなりましたね…
初めて作るプラモデルは、大抵そのお店で購入していましたね~
車・バイク・お城・ミニ四駆…そして、ガンプラ。

そして、よくある疑問…
昔からおばちゃんだったよね?…と言う例のヤツ…
見るからに変わっていれば年取ったな~と、思いますが、
昔から変わらない?…と思うと…昔からおばちゃんだったな…
って…
まぁ、年齢を聞くのは失礼ですし…歳はちゃんと取っている…はず…

とまぁ、くだらない話しはこれ位にしまして…

今日のガンプラのコーナーwww
in ザックザク祭り 第2弾!!PART・5!!
本日ご紹介致しますのは…
こちら~↓

DSCF3224.jpg
MS-06R-1A 高機動型・ザクⅡ ノルディット・バウアー機です。
とりあえず、今回まで傾いてます…

DSCF3226.jpg
後から。

DSCF3225.jpg
左から。

DSCF3223.jpg
右から。

はい、今回は…
知る人ぞ知る!?…ブレニフ・オグスに次ぐ、
ジオン軍の撃墜数No.2のエースパイロット…
ノルディット・バウアー中佐の専用・高機動型・ザクⅡです。
え?…誰って?…
HiRoKiもよくは知りませんがwww…
戦略戦術大図鑑と言う、若干?非公式的な資料本に
載ったのが初めで、ゲーム「ギレンの野望」にちょっと
出ている……そうです…
MSVよりもっとマイナーなパイロットなんかが載っている…らしい?

よく、知りもしないのに詳しくは書けませんが、(いつもですが…)
ブレニフ・オグス中佐もこの本が初出だそうです。
タイトル通り、戦略などが詳しく載っていると…

色々と調べてみましたが、パーソナルマークや、専用のカラーは
在ったのかさえよく分からない人物で…
やっと分かったのが、R-1の改修機のR-1Aに搭乗していた事、
他には、ザクⅡ・S型、ザク・キャノンやリック・ドムⅡにも…
と言う事です…

色設定は、検索時に数名がこんなカラーで制作していたのと、
以前に、プロショップ専用の限定品MGで
「高機動型・ザクⅡ ア・バオア・クー防衛隊機」 というのがあり、
それに似せて制作しています。

この限定品って、R-1・R-1A・R-2のパーツが入っていて、
どれかを制作する…と言うコンパチ仕様だったと…
これのR-1型は、現在のブレニフ・オグス機に似ている…
というより、若干色違いのブレニフ機だったのでしょう…
で、4機しか製造されてなく、内の1機はプロトタイプだった
R-2の…グリーンカラーが…再現出来るそうです…
更に、プロトタイプのR-2Pへの改造方法が載っている
説明書が入ってるらしいです……
RP型は…結構形が違うから…作れないのか…

らしいです…だらけですみません。

制作には、HGUC・151 黒い三連星ザク を使用しています。
左肩のスパイクアーマーには、
HGUC・154 シン・マツナガ専用ザクⅡを使用しました。
右肩のダクト閉口部は、マサヤ機同様に加工しました。
今回は、デカールは…ありません。
付属のマーキングシールのジオンマークを
シールド部と左胸部に使用しております。

制作の動機は…三連星ザクのジャンクがあり、
パーツ取りでスパイクが無かったので…
余っていたマツナガ機の物を付けて、
一般機を作ろうと思ったのが切っ掛け…
ブレニフ機を制作する時に、ノルディットを知り、
どうせならと…
無理やりにノルディット機として制作しました。
資料に乏しいキャラの機体ですが…
何気に良い感じです。

はい、どうでしたか?
つたなすぎて意味が分からな過ぎる説明で
本当に申し訳ないですが………
こんな感じの機体に成りました…と…さ…。

では、次回は…
写真ストック上、高機動型は最後に成ります。
いや~高機動型って、ホントに良い物ですね~
それじゃあ、また。
じゃ~もん(・Д・)ノ”
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: T.Oyamada 様

コメントありがとうございます!。

流石にマイナー過ぎでしたね…
カラーは、一般機とほぼ同じですが、若干暗めな感じでしたので、
HGの、量産型ザク+ビッグ・ガン(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)の
カラーレシピで塗装しております。
この機体に関しては、情報が少な過ぎるので、通常のF型と同様の
カラーリングでも、ノルディット機と言えばそうなっちゃいますね。

今回もお付き合い頂き有難う御座いました。
じゃ~もん(・Д・)ノ” です。

No title

こんにちは!
流石にこれはマイナーですねw
正直誰だよ!って感じでした。
カラーリングもわからないし、普通のザクの一般機カラーと同じなのでしょうか?
それにしても、設定上の高機動型ザクは網羅されたのではないでしょうか!すごいです!
ではでは
プロフィール

HiR○Ki

Author:HiR○Ki
読みは普通に=ヒロキです。
生息地=群馬県
頻繁出没地=群馬、埼玉、栃木、東京

私の作品は手の込んだジオラマとかではなくて、コレなら誰でも出来そうかな~的な、なるべく本家の設定に近い形で制作しております。飾る際は、立ち姿をメインにしています!これ大事!自分の様に直立ちで飾りたい人って…いますよね?
素組と並べても違和感無いような感じで作っています。

褒められると伸びる!…HiRoKiです。

注意:当ブログ内の画像類の一切の無断転載を禁止致します。
転載希望や、無断転載を発見された方は御一報頂ければ
幸いです。

また、リンクはフリーですが、御一報頂ければ嬉しいです。
相互リンクは内容などの場合により致しますが、
同系統のブログ様優先にて失礼します。

カテゴリ
アクセスカウンター
2017/12/31より統計
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント