FC2ブログ

疲れがとれない日々…

さて、新元号が発表されるまで1日…
改元まで一月となりまして…

なんも変わりません…(;^ω^)

制作の意欲が徐々に上がり始め、
改造から塗装までを一気に三体程終わらせました。
いい傾向です…
しかし…
色々と日々の生活が変化して…
思うようには手が着かないのも現状…
そして、積み上がる箱&箱…
素組は終わらせた方が良いかも知れないけど…
改造途中ではなかなか素組には行けないのも…
買わなければ良い…なんてのは100も承知で…
気分転換で遊びに行って、安いガンプラ見つけて
購入するとか…よくある事…?……
なかなか改善されないものですね…。

そう言えば…
観覧者数が2000件hitを超えたのをスルーしてましたが、
2100件超えました…
そうそう観覧者が増える事もない我がブログ…
Twitterのような簡単に観覧出来る方が観てくれる人は
増えるのでしょうが…
ブログのが良い気がして…
そんなに頻繁に更新する訳でもないし…
制作工程をアップしている訳でもなし…
こんな感じでしょうか?……
拍手が無くなり…コメントを下さっていた方も去り…
なんか静かな自己満足…まぁ…
そこが自己満足故のものでしょう…。

それでは、本題の…

今日のガンプラのコーナーwww
本日、ご紹介致しますのは…
コチラ↓

20190118_002653.jpg
MSN-03 ヤクト・ドーガ クェス専用機 です。
かなり光っちゃってるΣ((´・ω・`;))!!

20190118_002704.jpg
左から。

20190118_002751.jpg
右から。

20190118_002715.jpg
後から。

はい、今回は、ヤクト・ドーガのクェス専用機です。
逆襲のシャアに登場する機体で、
緑のギュネイ専用機と言うのもあります。
HiRoKi的にはギュネイ機の方が好みですが、
今回はクェス機です。
赤いクェスと、緑のギュネイ~♪
と、憶えましょう!!

基本的には素組ですが…

グレーの部分をシルバーに塗装…
ファンネルの部分をゴールドに塗装してあります。
完成見本などはその様な塗装なので、
箱を見て購入した場合…ガッカリするのがこの部分…
銀じゃないんか~い!!ってなる…

コレと同じく、ギュネイ機の方は、
完成見本…パッケージなどには金色のパーツが
あると思って購入したら…黄色だったという
ガッカリポイントがあります…
HiRoKiもそうでした…
実は、だいぶ前にギュネイ機は制作しましたが、
黄色の部分を金で塗装しただけなのでスルー
しておりました…。
それが…
DSC_0176.jpg
コチラ…
随分前にケータイで撮った写真があったので…
だいぶ粗い写真ですね…(;^ω^)
えっ…?
あまり変わっていない?…スマホの写真…
上手く撮れないのかな?…私…。

ファーストガンダムシリーズと比べると
だいぶ大きいですが…
二体並ぶと…場所取る…(>_<)
この二体と、
サザビー、ギラ・ドーガ、レズン専用・ギラ・ドーガ、
ダブル・ファンネル・νガンダムとか…
そんな感じで揃ってると…
ホントに場所取る………
逆シャアシリーズはホントにデカい…
でも…手放しはしないのがHiRoKiの意地…

基本的に
HGUC・083 ヤクト・ドーガ ギュネイ・ガズ専用機
HGUC・084 ヤクト・ドーガ クェス・エア専用機
の部分塗装です。
モノアイはクリアパーツに変更してあります。

金の部分、銀の部分を
黄色、グレーのままでは味気ないと思ったので
塗装しただけなので、エアブラシ塗装じゃなくても
ガンダム・マーカーでも良かったかもしれないですね。
そんなにこだわらなければ十分かも…

今回はかなり楽な塗装改造でした…。
改造?…
塗装したし…改造かな?……
次回の機体は…なんだろうね?…
過度な期待はせずにお待ち下さい。

では、新元号は何になるかな~?
昭和生まれのHiRoKiでした…。
じや~もん(・Д・)ノ”

スポンサーサイト

思うようには行かない人生…

ガンダム4号機と5号機…
ジム・ドミナンス…
ドワッジ…
そして…
リ・ガズィ・カスタム…

HGでも出して欲しい…
HGしか出てないのもあるけど…
MGじゃ大きさ的に飾る場所問題が…
改造もMGよりも安価で手を出しやすいし…
HGが出て欲しい…
そんな…わがままでした…。
結構言ってる?…まぁ…ねぇ?…

去年はZガンダムシリーズが熱かった?
今年は、AOZとZZが熱い!…?…
去年は、旧キットのZZシリーズが再販…
センチネルも再販で…
再販すると少し後に発表がある…
そう…そろそろ出るのかも知れない…?

「でるなでるな…やだなやだな…」
「ほら!!」

と、成る前に何とか作ってみました…

今日のガンプラのコーナーwww
in ガンダム冬祭り 2019!!Part・5

本日、ご紹介致しますのは…
コチラ↓

DSCF3393.jpg
FA-010-S フルアーマー・ダブルゼータ―・ガンダム です。

DSCF3394.jpg
左から。

DSCF3396.jpg
右から。

DSCF3395.jpg
後から。

はい、フルアーマー・ダブルゼータ・ガンダムです。
元々がごっついガンダムなのに、更にごっつくした
ガンダムですね…
ZZガンダム…強化型・ZZガンダム…FA・ZZガンダム…
ドンドンごっつく…

前回同様で、制作中の仮組時に写真撮っていたので…
DSCF3360.jpg
そう…旧キットのFA・ZZガンダムは…白いのだ!
1・144-FA-ZZGundam
センチネル・シリーズの1/144 FA・ZZガンダム…
形式番号…FA-010-B…

そう、アニメに登場したモノや
MGでも発売されているFA・ZZガンダムはジュドーが搭乗の
FA-010-S FA・ZZガンダムですが…
センチネル版は、
FA-010-B で、FA・ZZガンダムです…
ちなみに、センチネルで有名なFAZZ(ファッツ)は、
FA-010-Aなんです…
先行試作機がAで、完成機がB…そして…
専用機がS…と言う事なのかと思います…
ファッツが白…完成機はアーマーが白…
専用機は機体色の青…と言った感じで
ロールアウト時のカラーリングが旧キットの
それになるのかな?…と、解釈致しましたが…
どうでしょうか?…
FAZZ…FA・ZZ…分かり難い名前…
どちらもファッツだし…
フルアーマー・ダブルゼータだし…

まぁ…そんなに詳しくないHiRoKiの解釈です。

以前、
プラモデル屋でフルアーマー・ZZガンダムが
欲しいと聞いたら、「…?…あ、ファッツね?…」
という風に言われました…
ガンダム好きの店員さんでしたが、
センチネルのプラモは、ファッツだと
思っていたらしいです…
逆にHiRoKiの方が「?」…となりました…
あれって白いけどフルアーマー・ZZだった
ハズだけど…プラモ屋さんが言うのなら…
と思い、調べたら…
やはりフルアーマー・ZZ…
わかり辛い色ですね…

白いと言えば…
BB戦士の初期のフルアーマー・ZZも
白い機体でした…
以後にG・ジェネ版のBB戦士が出た時は、
金型は一緒で青いフルアーマー・ZZでした…
やはり…白はわかり辛いので変えたのか…?
最近では白い方は見なくなりましたね…
旧キットと初期のBB戦士の再販くらいかな…?

長々と白か青かと言っておりますが…
制作には前記しております旧キットの
1/144 センチネル・FA・ZZガンダムと
HGUC・111 ダブルゼータ・ガンダムです。

ほとんどHGの方には手を入れていませんが、
旧キットのアーマーがそのまま着かない箇所は
削ったりなんだリとしております…
ライフルとキャノンが同じ方向に書かれている事が
多いのでその様にしましたが…
すごく不格好…
ライフルは左手で持たせれば良かったかな?…

キャノンとバックパックの間の弾倉は、
HG ガンダム・FSD のガトリング部分の物を
2本つなぎ合わせております…
ここに使う弾倉にかなり悩んで…
3~4ヶ月は放置しました…良い物が思い浮かばず…
で、ある日ふとFSDのパーツを見てみたら…
いける!と…
二つ使うので大変ですが…

塗り分けが面倒で…若干筆で塗りましたが…
完成を急いだ所為で…雑な仕上がりに…
ハイパー・メガ・キャノンとバックパックの
接続部はポリキャップで接続出来るようにしました。
これの所為で頭が回らないですが…
干渉しすぎて手の施しようが…

デカールはお馴染み自作です…少しですが…

と言った感じで色々と足りない説明でしたが…

FA・ZZガンダムでした。
では、今回はこの辺で…
じや~もん(・Д・)ノ”

3月…別れと出会いの季節の始まり…

はい、3月になりましたね~
学生は卒業の時季…
社会人は徐々に生活が変わる時季…?

HiRoKiめも転職してから早…5ヶ月弱…
待遇が変わりました…
忙しく…なるのかな?…
いい歳ですのでそれも仕方なしなのでしょうが…
プライベートも充実したいな…。

そうそう…
先日発売されました
HGUC・221 グスタフ・カール ユニコーンVer.
素組で制作致しました!
デカいですね…ZZガンダムより、R・ジャジャよりも
大きかったのは予想外でしたが…
設定では大きいので…しょうがないか…
制作中に思わぬものが…
20190223_045654.jpg
わかります?…

そう…シールが二枚入っていました…
40円分お得?…いや…必要ならば良いけど…
コレと言って使い道が…
こういった事が起こるのは、シールならではですかね。
部品は足りなかったり欠けてたりはあるでしょうが、
多いのは無いでしょうし…
事業部が変わってから初めてでした…。

最近は細々したモノを改造しているのでなかなか進まないです…
素組も一月で一個だったし…
怒涛の制作の後の小休止…ですかね…
スランプかな…

では、本題の…
今日のガンプラのコーナーwww
in ガンダム冬祭り 2019!!Part・4

本日、ご紹介致しますのは…
コチラ↓

DSCF3359.jpg
制作途中の塗装前仮組です!…
じゃなくて…

DSCF3389.jpg
PF-78-1 パーフェクト・ガンダム です。

DSCF3390.jpg
左から。

DSCF3392.jpg
右から。

DSCF3391.jpg
後から。

はい、パーフェクト・ガンダムです。
珍しく完成前の写真を撮っていたので上げてみました…

初出は、漫画の「プラモ狂四郎」ですが、
HiRoKi的には、後出のMSV設定で制作したつもりです…。

制作には、
毎度おなじみHGUC・191 RX-78-2 ガンダム を使用。
1/144 パーフェクト・ガンダム とのニコイチです。

出来る限り旧キットのパーツをリバイブ・ガンダムに
着けていく感じで調整しましたが、
プラ板、プラ材を結構使用しております。
エネルギーパイプは、コトブキヤのモビルパイプを
使用しております。

素立ちで飾る為、
一部は出来ますが、肩などは着脱出来ませんので
ノーマルのガンダムには戻せません…。

だいぶゴッイですね…
靴底?…スリッパのくるぶしあたりの
旧キットのマルイチが付いていた部分は…
マルイチ切除した部分から
元の赤い部分が見えちゃうので
手を入れとけばよかったな~って…

以前、
パーフェクト・ジオングを制作してから…
いずれはガンダムも…と思っておりましたが、
先にフルアーマー制作しましたし…
パオングの適役はFAガンダムかな?…とか
MSVパッケージで思って放置しておりました…

やっとこさ制作意欲が湧きまして…
一気に作り上げましたので…粗が…
出来には満足しております…が…
やはり、HiRoKi的にはガッチリ・ゴテゴテ系は
好まないですね…
ロボ感はありますがね…
右側にパイプが集中するとか…邪まぅん…

さて…次回は…
とりあえず、ガンダム祭りもPart.5で一時終了。
ガンダム40周年なんでガンダム祭り!…
的な思いでしたが…
ifガンダム多かったな…
次回は…RX-78-2は使いません!
ファーストガンダムの記念なのに他のガンダムです。

次回を待て!…BB戦士の漫画みたいですね~
古いの全部読みたい…200番くらいまで…

では、じや~もん(・Д・)ノ”

プロフィール

HiR○Ki

Author:HiR○Ki
読みは普通に=ヒロキです。
生息地=群馬県
頻繁出没地=群馬、埼玉、栃木、東京
ソウル・ドリンク=コーラ

私の作品は手の込んだジオラマとかではなくて、コレなら誰でも出来そうかな~的な、なるべく本家の設定に近い形で制作しております。飾る際は、立ち姿をメインにしています!これ大事!自分の様に直立ちで飾りたい人って…いますよね?
素組と並べても違和感無いような感じで作っています。

褒められると伸びる!…HiRoKiです。

注意:当ブログ内の画像類の一切の無断転載を禁止致します。
転載希望や、無断転載を発見された方は御一報頂ければ
幸いです。

また、リンクはフリーですが、御一報頂ければ嬉しいです。

カテゴリ
アクセスカウンター
2017/12/31より統計
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント