FC2ブログ

何処かに…

ガンプラパーツ交換してくれる交流会無いかな…
前回も…結構前にも書きましたが…
ギラ・ドーガの腕が欲しいのですよ…
パーツ請求しようにも在庫が無いみたいですし…
イエサブは…あってもお高いのです…
しかも、二本分は要らないのです…
片腕あれば良いのです……
\200とかでも売って欲しい…\300でも…
あぁ…むぅ…うぐぅ…

積みプラの箱…下段のが潰れかけてるのがあり…
どうにかならないかな~とか思っています…
作る分には箱なくても良いかとは思いますが…
保存用とかは…潰れると困ります…
良い手は無いものか?……

ブログのヘッダー(タイトル部分)を変更する為に、
色々と試行錯誤してやっと変更しました。
去年(2018)の夏くらいから画像作ったり、
大きさ合わせたりとかしていましたが…
変更方法を理解していないので、四苦八苦…
やっと思ったように出来たと…思いますが…
観覧環境により変わるのかな?…
HiRoKiのPCとスマホはちゃんと観れているけど…

では、そろそろ…
今日のガンプラのコーナーwww
本日、ご紹介致しますのは…
コチラ↓

DSCF3371.jpg
MSM-07 ズゴック ジオン残党軍カラー
(ユニコーン・カラー)です。

DSCF3372.jpg
左から。

DSCF3374.jpg
右から。

DSCF3373.jpg
後から。

はい、今回は水泳部のエース…
ズゴック君…の、ユニコーン・カラーです。

一年戦争時のジオン軍・水陸両用モビルスーツを
残党軍がカラー変更して使用していると…いう事です…。
ユニコーンって…大分旧式になってますよね…ズゴック…
よく…動くな…
レトロカー…みたいなもんかな?…
古くても良い物は良いし、十分使える…感じ…?

言うまでもなく、制作にはHGUCのズゴックを使用していますが…
たまたま安く手に入ったのが…シャア専用だったので…
サフ作業が面倒でした…下地が赤系はちゃんとしないと
浮いてくるしね…
制作には、HGUC・019 では無く、006・量産型・ズゴックを
おススメします…。

プレバン辺りで出しそうな感じでしたが…
出ませんでしたね?…
ザク改や、ドム・トローペンは出ましたが…
なので…制作してみました。

ただのリペイントでもいいかとも思いましたが…
あちこちにちょっとだけ手を入れています…。
角を尖らせたり、溝を掘ったり…
モノアイをクリアパーツにしたり…

古いキットなのに、何気に出来が良いですね…
そのままでも良い感じがします…
前回のジムと言い…
古くても良い作りの物が多いと…
リメイクし辛いのでしょうね…まだまだ、現役です。

残党軍なので袖はありません…
袖付きズゴックとか…あっても良い気も…
何が袖付きで、何が付いていないのか…
よく分かりませんが…
ズゴックは残党軍で袖なしです…理解!
第3次=ネオ・ジオン軍は袖付き…。
なのかな?…
ほとんど観たことないからそんな風に理解…


ガンダム・祭りは2月からだな…
2月中に2000hit行くかな?…
行かなくても…観ている人が居るから良いけど…

では、今回はこの辺にて…
じゃ~もん(・Д・)ノ”
スポンサーサイト

いんふるが…

インフルエンザが流行っていますが、
皆さんは大丈夫ですか?…
HiRoKiは…風邪気味です…。

生まれてこの方インフルエンザにはなった事が無く…
予防接種も何も受けた事がありません事が…
自慢?…ですが…
ちょいちょい体調不良になるので…
帳消しですね…。

HG シャア専用ザク…C-6ザク…
ほとんど変わり映えしないラインナップを出してきた
バンダイさん…
事業部が変わっても…内容は変わらないのですね…。

R・ジャジャが発売されましたね~……
ほとんどギャギャのままでしたね~……
なら…
もっと早く出せたんじゃないですか?…
ライフルが新規……
リバイブ系のザクⅢのニオイ?…

そうそう…
ギラ・ドーガの腕が…欲しいのです…
右でも左でも…
肩が欲しいのではなく…腕が欲しいのです…
右でも左でも…
一般機でも、レズンでも、フル・フロンタルでも、
UCセットのでも良いので、腕が欲しいのです…
右でも左でも…
……右でも左でも…

では、そろそろ…
今日のガンプラのコーナーwww
今回、ご紹介致しますのは…
コチラ↓

DSCF3375.jpg
RGM-79L ジム・ライトアーマー です。

DSCF3376.jpg
左から。

DSCF3378.jpg
右から。

DSCF3377.jpg
後から。

はい、MSVでも結構有名な方?…の、ジム・ライトアーマーです。
通常のジムを、熟練のエースパイロット用に改修した機体で、
機動力を上げる為に、軽量化とブースト強化がされている…
らしいです。
見た目は…なんとも弱そうですね…
オレンジカラーで…試作機みたいな感じで…
搭乗者で有名なのは、ギャリー・ロジャース大尉で、
ゲームやカード等にも登場していますね。

頭部バルカンは無く、ビーム・ライフル…
ビーム・ガンとも言われているとか…の銃以外は、
柄の長いビーム・サーベルくらいが装備品で…
別にビーム・ジャベリンとかシールドも装備している
作品もあるらしいです。

制作は結構古くなって来たジム…
HGUC・20 ジムを使用しています…
まぁ…他に良いジムが…ねぇ?…

ライフルは、2014年だったかな?…の、
購入者プレゼント企画の物を使用し、
砲身などをプラ材で改造しております。
頭部センサー部は、型取りしてクリアブルーで制作…
ホワイト・ディンゴ機とかと同様です。
頭部の側部…耳は、コトブキヤのパーツを…
胸ダクトと腹部装甲はプラ板加工です…。
サーベルの柄は、ランナーとプラ棒で制作しています。
ランナーにガラを入れるのは…大変でした…。

脚の装甲は、切り取って丸いのだけ付けてます。
腰…元の物を切り取って整えているだけです……
後は………
あ、肩!…
肩部は、元のを改造しようと思ったのですが…断念し、
プラ板加工…も、止めて…
パーツ取りに使用した、旧キットのザクがあったので
その肩を使用しています。
ネットを観ると、HGUCのザクⅠの肩とか使っている人も
多かったのですが…
コストダウンで作れました。

古くなって来たジムですが、
まだまだ楽しめるプラモですね…。
値段も安いのが改造しやすいです。
オリジンで色々と出て来ましたが…
肝心のノーマルなジムが出ていない…
GM/GMとか出すなら…とか…思っちゃいますが…
あれは、ビルド枠…
HGUC枠でジム…いつになるやら…

では、今回はこの辺で…
次回から…ガンダム祭りでも…しようかな…?
ガンダム改造品…前回の更新でオリジン・ガンダムを
出してしまいましたが…

まぁ、近い内に更新出来ればと…思いますが…


では、じゃ~もん(・Д・)ノ”

続きを読む

2019年、今年もよろしく。

年が明け、3が日も過ぎ…
HiRoKiの自己満足ブログも新たな年へ…
2年目も終え、3年目に…

ひと月に素組を含めて2~3体制作しているかな?…
そろそろ…展示スペースに余裕が無くなりはじめ…
今年はどうなる事か?…・
中途半端なのは変わりませんが…
こんなグログでも今年も宜しくお願い致します!

今年は…
HGUCのガンダム4号機と5号機が来る!!
…そんな気がする……
クスィーガンダムとペーネロペーとかは…
来そうだけど…映像化だって言うし…

無いと思うけど、プレバンとかであるかもな…
と、思うのは、
Mk-ⅢとかMk-Ⅴとかナイチンゲールとか…
ド・ダイ改とか…
百式・改とか、量産型・キュベレイとか、
スレイヴ・レイスとか…

まぁ…そんなのが来たら…
と、思う今日この頃……

では、そろそろ…
2019年一発目の…
今日のガンプラのコーナーwww
今回、ご紹介致しますのは~
コチラ↓

DSCF3383.jpg
RX-78-2 ガンダム(オリジン)です。
ちょっと斜に構えてる…

DSCF3384.jpg
左から。

DSCF3386.jpg
右から。

DSCF3385.jpg
後から。

はい、新年一発目はオリジン版・ガンダムです。
MGでは販売されていますが、HGではいまだに
販売されていないこの機体…
オリジンの黒い局地型が近い感じですが…
RX-78-2…一般的なガンダムとは違う形ですので…

制作には、
HGUC・191 リバイヴ・ガンダム を使用して、
HG・オリジン 局地型・ガンダム(北米戦使用) の
ショルダー・キャノンをバックパックに装着しています。

バックパックの左側のサーベル装着部を切取り、
接続部をプラ板で制作し、接続部にポリパーツを…
キャノン側の元々の接続部を延長し、
バックパックの接続部に差しただけ…
さほど難しい改造はしておりません…
難しかったのは…これ↓

20181225_011739.jpg
前期型・ビームライフル です。

20181225_011804.jpg
逆側…

オリジンのプロトタイプも装備していると言う前期型…
よく知るライフルは、後期型らしいです。
ほとんどスクラッチですので…二個は作りたくない…

他の相違点は、
左腕の腕部バルカン砲…プラ材で制作。
左胸部に、胸部ミサイルランチャー…6角プラ棒で制作。
肩部のパーニア?…コトブキヤのプラパーツ使用。
シールドを逆で持てるように改造…
腰部の黄色い部分…プラ板でちょっとしたディテール追加。
MGのジ・オリジン・ガンダムのパッケージ風に改造しました。

右の胸部にガトリング砲が搭載されているのですが…
搭載部のカラーが黄色と青があり…
パッケージは青だったので…
改造作業を省略しちゃいましたWWW

リヴァイブとさほど違いはありませんが、
細部が結構違うのがオリジン版…
そんな感じで制作しました。
パッケージ風と言っておきながら、頭部アンテナの
色が黄色なのは…漫画・イラスト風ですね…
結局、飾る際にリヴァイブと差をつける為に
アンテナは黄色にしました。
ならば…
右胸部ガトリング部も黄色にすればよかったかな?…
まぁ…こんな感じでオリジン版ガンダムでした。
今年…発売…するかな?……

では、
こんな感じで今年もやって行きたいと思いますので、
お付合い頂ければと思います!!
どうぞ、お気軽にコメント下さい!
じゃ~もん(・Д・)ノ”
プロフィール

HiR○Ki

Author:HiR○Ki
読みは普通に=ヒロキです。
生息地=群馬県
頻繁出没地=群馬、埼玉、栃木、東京
ソウル・ドリンク=コーラ

私の作品は手の込んだジオラマとかではなくて、コレなら誰でも出来そうかな~的な、なるべく本家の設定に近い形で制作しております。飾る際は、立ち姿をメインにしています!これ大事!自分の様に直立ちで飾りたい人って…いますよね?
素組と並べても違和感無いような感じで作っています。

褒められると伸びる!…HiRoKiです。

注意:当ブログ内の画像類の一切の無断転載を禁止致します。
転載希望や、無断転載を発見された方は御一報頂ければ
幸いです。

また、リンクはフリーですが、御一報頂ければ嬉しいです。

カテゴリ
アクセスカウンター
2017/12/31より統計
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント