FC2ブログ

台風接近で急激に涼しく…

って言うか、
夜になると肌寒く感じる事も……
本当に天候ってのはようわかりませんな…

涼しい日に動ける様になって…
素組でピクシーとウーンドウォートを制作。

思ったより大きいピクシーに値段の割に…感を感じ…
出来の良さに満足したけど数か所ハメ込み部分の
ゆるい所がありパーツが外れるのに不満を感じてしまった
ウーンドウォート……
総合的に…まぁ…そんなもんか…と言った感じで落ち着きましたwww

一般販売の白い局地型ガンダムよりは…値段の割に感は…
薄かったけど…
あれはイカンかった…パーツ少ないくせに高かった…
その後のプレバンの水中型が出したかった為の布石なんだろうが…
高すぎだよ…パーツ少ないのに…ねぇ?

ジム・ガード・カスタム……・シールドが欲しいな…

プレバンでMGのフルドド出したけど…
HGでは出さんのかい!!
以前の電撃ホビー付録のヤツしかあらんのじゃ!
プレミアついてて高いし、そもそもFG扱いだから色ついて無い…
塗るにしてもマスキング地獄…
いい加減HGで出しても良いんじゃありぁせん?
フルドドとプリムローズ…
どうせ買う人は一体じゃないんだし…
ってか、一体じゃ作りたいの出来ないじゃん?
コチラの制作にはフルドド2体必要です…って普通に書いてあるし…
ウーンドウォート出したんですし…付録だったのも大分前だし…
HiRoKiは一体も持ってないし…

UC版のリゲルグは出るのかな~?…
ガズR・ガズLは出るのかな~?………
ピクシーのバリエーションは…出さない…か?…
アクトザクのマレット機とか…
イフリートのダグ・シュナイド機とか…
色々と改造するか…出てしまうかもとか…
考える今日この頃…

あい、では…
今日のガンプラのコーナーwww
in ザックザク祭り 第2弾!!PART・3!!
本日ご紹介致しますのは…
こちら~↓

DSCF3234.jpg
MS-06R-1A 高機動型・ザクⅡ アナベル・ガトー専用機です。
今回も…反ってます…(恥)

DSCF3236.jpg
後から。

DSCF3235.jpg
左から。

DSCF3237.jpg
右から。
後から蹴られたみたいに…反ってる……


はい、今回は…ソロモンの悪夢こと、
アナベル・ガトー大尉の専用機の高機動型・ザクⅡです。
ドズル指揮下の宇宙攻撃軍第302哨戒中隊隊長となった時に
搭乗していた機体らしいですが…
この後に、リック・ドム、ゲルググと…
一年戦争時に結構乗り換えている人物ですね…
使用時期も短いんだろうね…

このザクもプレバンでMGが発売されていますが、
それを見本に制作しております。
デカールも…自作です…が…あまり飾りっ気が無いですね。
元々パーソナルマークも無いパイロットですし、
所属の部隊章も無いんですね…ジオンマークと番号のみ…

以前にゲルググを制作した時にも書きましたが、
隊長なのにアンテナは無いんですね…
カラーリングは結構好きかもですが、
青くは…無いんですね~
ぱっと見、三連星と思っちゃいそう…ミドリあるけど…

とりあえず、言うまでもなくこちらは
HGUC・151 黒い三連星ザク のリペイントです。
デカール以外はカラバリですので比較的作りやすい機体ですね。
デカールも、前回ちょこっと書きました
ガンダムデカール No.110 機動戦士ガンダム MSV汎用に
ほんの少し…ほんの少しだけ、ガトー用があるので
自分で印刷出来なくてもそれを購入出来れば制作出来ますよ。

と言った感じで、今回は終わりたいと思います…。
いつもつたない説明や角度の悪い写真ですが
お付き合い下さりありがとう御座います。

まだまだザックザク祭り…続きますので…
余り期待せずお待ち下されば嬉しいです!

涼しい季節に一気に塗装しようと…
何だかんだで…せっせと制作中なHiRoKiでした。
では、中々流行らない挨拶ですが…
じゃ~もん(・Д・)ノ”
スポンサーサイト

去年に続き…

はい、うだるような暑い日々…
いかがお過ごしでしょうか?

余りにも暑い為に体調を崩されている方も
居るかと思われます…
えぇ…私もその一人と言うお話です…

去年も何度も熱中症に成りましたが…
今年も…早くも2度目の熱中症です…
気を付けていたはずなのですが…
それを上回るほどの暑さにダウンしました…
頭痛…吐き気…目まい…手のシビレ…
初期から第二段階の熱中症です…
仕事中に水分をとろうにも4~5時間動けない場合が多く、
トイレも水分補給も順番で行くのですが…
一人が行くと作業上、次に行く人がいつ行けるか…
そして、クーラーはついていますがガラス越しの照り返しが…
気温38度とかの状況でこんな感じで働いていますので…
気分が悪くなるのは当然ですよね?…
それとも…もやしのHiRoKiだけなのかな?…
ダウンで早退したのですが、2~3日休みをと連絡を取ったら…
「人いないよ!」…「この間もそうだったよね?」…・と…
そりゃそうだ…短期間に2度の熱中症だ…疑うのも無理はない…
が…
その言い方は何だ?…と思うのも…HiRoKiだけなのでしょうか?…
仕事中は手を抜いている訳でもなく…
逆に教育部からグッドスタッフと認められた経験もあるのに…
すぐに体調を崩すヤツの気持ちはそういう経験がない人には…
やはり、理解されないんだね…と…再び痛感致しました…
ただの「甘え」…と、思われているのでしょうね…
理解者も頼れる上司もいない現状…
転職を考えても…打破出来るのか…
まだ、暫らく暑い日々は続くのでしょう…まだ7月だしね…
以前にも同じ様な事書きましたね…長い…愚痴でした…失礼。

では、気を取り直しまして…

今日のガンプラのコーナーwww
in ザックザク祭り 第2弾!!PART・2!!
本日ご紹介致しますのは…
こちら~↓

DSCF3242.jpg
MS-06R-1A 高機動型・ザクⅡ マサヤ・ナカガワ機です。
前回同様でめっちゃ反ってる…

DSCF3244.jpg
後から。

DSCF3243.jpg
左から。

DSCF3245.jpg
右から。

はい……前回書いた通り写真は反り立っております…
よく観えない…ごもっともです…
コチラの機体は、
MSVに登場のマサヤ・ナカガワ中尉の専用機で、
特徴的なのは、頭部アンテナ部ですね。
通常の位置ではなく、頭頂部にあるので…
カッコいいとは…言い難い…機体ですね…
茶色と黄色と言うパーソナルカラーの為に地上用の
J型だと思われていた事があると…。
マサヤ中尉は所属は、ジオン公国宇宙軍の
ア・バオア・クー要塞基地 Eフィールド防空大隊に所属していたと…

コチラの機体は、
プレバン限定のMG・マサヤ専用・高機動ザクⅡを見本に
カラーリングやデカールも制作致しました。
プレバン用に制作された部隊章も入れましたが…

最近…1/144用のMSV高機動ザクⅡ用デカールが
販売されている事を知りました…もっと早く知りたかった…
前回も今回もこの後の予定も自分でデカール自作したのに…

制作にあたり、
HGUC・151 黒い三連星ザク を基本に、
肘の部分のパーツを余っていたHGUC・166 ランデン機の
パーツを使用しております。

右肩部にダクトを塞いだという溝があり、
頭部のアンテナは穴を塞ぎ頭頂部に合うように成形して
プラリペアで接着…

マツナガ機では脚が違い…
ライデン機でも少しパーツが足りず…
三連星機でも肘部分が形状違いで…
揃えるのは若干大変かもしれないです…
パーツが余りであれば別ですが…
一番良いのは、ライデン機に色違いで肘パーツが
余剰パーツとなりますので、ライデン制作済みの場合は
三連星ザクを揃えるだけです。

マツナガ機は肩にダクトがあり、
三連星機は何もない…
マサヤ機は、ダクトを塞いだ後がある…
MS-06R-1からのMS-06R-1Aへの改修機と
最初からMS-06R-1Aとして製造されたという
事がプラモデルで観る事が出来るのは…面白いですね。
マツナガ機が改修後の形式で発売されているのに
改修前の機体であるのは…バリエーション作る上では
とてもありがたいですね。
でも…MS-06R-1で売り出しても良かったのにね…。

と言うこんがらがりそうなつたない説明でした。

今回のザクは如何でしたか?…
観づらい?…すみません…m(_ _)m

プレバンで発表されて直ぐに制作初めて…
デカールも制作したのですが…
カラーレシピが欲しくなり…
制作レビューされている方が公開して下さった
説明書記載のレシピを参照させて頂きました…

MG発売だと手を出していないので、
プレバン限定品の説明書は中々見る機会が無く…
レビューしている方が頼りになります!!
カラーレシピだけでも商品説明欄に書いてくれていれば…
と言うのはわがままですね…。

では、ザックザク祭り第二弾、PART・2は以上です。
PART・3も…やっぱりザクです…
当たり前ですが…

では、今回はこの辺で…
じゃ~もん(・Д・)ノ”

夏真っ盛り!!

暑い…ヤバい…あ、これ熱中症だ……
頭がぐるぐるして吐き気が襲ってきた時は…
ホントに辛かった…
軽い熱中症からやっと抜け出せたかな~と
若干、元気になったHiRoKiです!

プレバンでピクシーとウーンドウォートが届き…
プレバンは通常、素組なんで積まないようにと思っていたのに…
気付いたら積んでいた……
体調不良と暑さで制作意欲も激減の時に…
よりにもよって2体・3体と…ピクシー…カラバリ作ろうと…
あぁ…半額で購入したメッサーラも積んである…
塗装待ちも4~5体…
うわぁ…

パーツだけとか欲しいけど…
パーツ請求…めんどそう…
今まで引き受けて下さっていたお店があったので
随分甘えていたのですが…諸事情で頼めなくなってしまい…
イエサブで探すのですが…不要部分が多く出たり…
だいぶお高く設定されていたりと…
右往左往で進展せず……
今時、封書注文って…人を遠ざける為ですか…?

色々と事情を抱えて大変な方々も多いそんな中ですが…
予告致しましたヤツを…

今日のガンプラのコーナーwww
in ザックザク祭り 第2弾!!
本日ご紹介致しますのは…
こちら~↓

DSCF3238.jpg
MS-06R-1 高機動型・ザクⅡ ユーマ・ライトニング機です。
めっちゃ反ってる…

DSCF3240.jpg
後から。

DSCF3239.jpg
左から。
マトリックスのように反っている…

DSCF3241.jpg
右から。

はい、一年越しのザックザク祭り第一弾は、
キシリア配下のキマイラ隊、ライデン部隊に所属していたらしい…
漫画「ジョニー・ライデンの帰還」に搭乗する人物で、
ユーマ・ライトニングが少尉の時に搭乗していたらしい機体です。
プレバンでMGが販売されていますので、
それを参考に制作しました。

今回は、デカール以外はリペイントで作れます。
使用したのは、HGUC・151 三連星ザク です。

デカールはホワイトインクを駆使して制作しました…が…
ホワイトの上にカラーを重ねて印刷した為…ズレてしまいました…
ので、この後から白とカラーの二枚印刷に変えました…

二枚貼るので面倒ですが、薄いデカール紙ですし、
自分でズレないように貼れば良いので…
用紙代はかさむけど…

写真がだいぶ反り立ちなんで…
前から観ると…んん…

ユーマ・ライトニングはキマイラ隊所属時は…
一年戦争時は10代だったらしいです…
アムロも16才くらいでガンダム乗ったし…まぁ…
つじつまは合っているのでしょう…
青い機体に乗っている為、「青き雷光」と言う
異名を持つエースパイロットです。
少尉時代にザクⅡの高機動型に登場していて、
その後、中尉に昇格してキマイラに配属されたらしいです。
キマイラ所属時は高機動型・ゲルググに乗っていますが…
そちらもプレバンのMGで出ていますね。
とても特徴的な高機動型・ゲルググです…。
ジョニー・ライデンの小隊に居たらしいと言うのが
漫画にあります…

数少ない高機動ザクの専用機カラーに
キマイラに配属される前に乗っていたとは…
しかも、10代で…
めちゃめちゃエースじゃん!!

と、まぁ…
毎回、つたない説明ですね…
ザックザク祭りを楽しみにしてくれていた方は
どの位居たかは存じませんが…居たのかな?…
お待たせ致しました。
とりあえず…
今年の夏はザク祭りに成りそうな感じです。
先に言ってしまうと…
ザックザク祭りの写真は撮り終わっているのですが…
全部…今回の写真と同じスタンドを使用している為…
反っています…撮り直したいですが…諸事情で…
あぁ…やってもうた~~………

では、次回もザク祭りですが…
宜しくお願い致します!!
じゃ~もん(・Д・)ノ”

1000Hitありがとう御座います。

お陰様で、2017年12月31日より統計開始して
7ヶ月…観覧者数が1000件を突破致しました…
これは…早いのか…遅いのか…?

本来の開設時から統計していたら…
単純計算で2000件は行っているのかな?…
こんな自己満足ブログでも…
Twitterやインスタの時代にブログを新規に始めても…
観て下さる人は居るものだと…
喜びを感じております。

周りにガンプラ仲間が少ないので、コミュニティを欲し、
始めたこのブログ…
相変わらずコメントやいいねはそんなに伸びないですが、
観てくれる人が居るのは独り言も大きくなるなぁ~と、
ヤル気も上がるものですね。

愚痴や体調不良の話しが多いこのブログですが、
今後もちょこっとでも観て頂ければモチベーションが
上がるので…
どうぞ…
宜しくお願いしやす!!。m(_ _)m

そして…相変わらず天候や気候が落着かないので
先日、軽い熱中症になりました…(=∀=;)
暑い、寒い、暑い、涼しい…くっそ暑い…
そりゃ…ねぇ…
もやしにはきっついですよ…
暑さと体力の問題で夏場は特に制作頻度が減り、
作業効率も悪くなるので…
秋・冬・春…が、HiRoKiの活動時期な…感じがする…
まぁ、鈍足でもイジってはいますよ…夏場でも…。

そして…プレバン限定の高機動ゲルググ…が
出る前に…?的な?
今日のガンプラのコーナーwww
本日ご紹介致しますのは…
こちら~↓

DSCF3328.jpg
MS-14B ゲルググ・高機動型 シャア専用機 です。

DSCF3331.jpg
後から。

DSCF3329.jpg
左から。

DSCF3332.jpg
右から。

はい、シャア専用・高機動型・ゲルググです。
えっ?…知らない?…
まぁ…マイナーかな…
漫画「機動戦士ガンダム・C.D.A. 若き彗星の肖像」に
登場している機体で、
アニメでアムロと戦って大破した右腕をマリーナに…
搭載されていなかったB型バックパックを搭載した…
改修型・高機動ゲルググです。
シャアがジオングで出撃した後に改修を終えた…
本来は使用すらされなかった機体を、
なんと、シャアがキシリアを討った後にシャア本人が
搭乗したという…ifにも近い話しです…。

本来は、高機動ゲルググには乗らないシャアが…高機動…
じゃ…ザクもあるのかな?…と、思ったら…
数巻後に、黒い高機動ザクに乗るのですが…
整備して保管されていた三連星のザクに搭乗する…
と、言う話しがあります…
高機動…赤じゃないんですね…

今回の改造で大変だったのは………?
マリーナの肩をシャアゲルググに合うようにする…
為に、プラパイプで基部を作ったくらいでしょうか…
使用しているのは、
HGUC・70 シャア専用・ゲルググと、
HGUC・16 ゲルググ・マリーネの右腕、
MSV 1/144 Jライデン専用・高機動型・ゲルググ
のバックパックとアンテナを使用しました。
通常の高機動への改造とほとんど同じ工程です。

漫画で確認できる範囲でそれらしく…
アンテナは本来のアニメタイプではなく、MSVのリアルタイプ?
で、左肩にも本来は無いダクト…バーニア?…を取り付け。
エンブレム的なモノは…無し…
モノアイをいつものクリアパーツ化…

ライフルのスコープ部分に手を入れれば良かったと…
完成してから思いました…。

塗装のカラーは、ガンダムカラーのシャアピンクとレッドを
使ったので、MG風の落ち着いたカラーリングに成りました。
調色してないので…楽ちんでした…(〃▽〃)
マリーネの方は、説明書の調色です。

DSCF3330.jpg
「確かに…、機動力が上がっている。いける!!」

と言う感じで再出撃して行きます。
若干、本編とのつじつまが合わないとか、
ifによくある事…

HiRoKi的には、通常のシャアゲルググ飾るよりは良いかなと
思って、どうせなら改修機を作ろうと…
MGなら普通についている肩のバーニア…
アニメやイラストに無いのなら、それは後付けですよね?
マリーネやイエーガーについてるから…的な?
まぁ…ついている方が格好は良いですが…
ジオンマークくらいは付いてても良い気もするけど…
漫画に無かったので…今回は無しで…

でも、シャアの機体として改修したのなら…
普通にゲルググの腕が手に入らなかったのか…?
通常のゲルググに新人パイロットとか乗せている程
人員不足だったのなら…
その内の一機から腕持って来れたのでは?…
シャアの機体は初期生産型のYMS-14…
初期型は下手すりゃ一般機より欠陥があったりとかで
程度が下のモノもあるし…
これが、高機動やエース用の向上機なら
腕と言えど専用に用意する必要はあったのでしょうが…
MS-14S と言う説もありますが…二度だったか?出撃して、
一回づつ違う機体だったの?…
中破した時は専用にチューンされた機体だったと?…
物資が乏しかった時期だから間に合わせ…と言うなら、
向上機の14Fからとったかな?…
最悪、ザクとかドムの腕だったかもよ?…
とまぁ…そんな事言ってもしょうがないさね~。
ただ、HiRoKiが疑問に思っちゃっただけ…
ifだから…つじつま問題もあるさ。

それにしても…なんか最近の写真…傾いてる…
恥ずかしい技量ですね…
撮っている時はコレでイイやと…思っちゃうのです…

では、次回から一年越しのザックザク祭りと行きましょう。
どんな機体があるのか…
過度な期待をせずにお楽しみ下さい。

そうそう…コレだけは言いたかった…
今回の更新の時、一回は全部書いたのに…
PCの更新が入っちゃって…全部消えてしまいました…
書いたことも思い出せず…やる気が無くなり…
5日放置しちゃった…。
深夜に更新時間持って来てるのに、深夜にブログ書くのは…
危険だね…

では、今回はこの辺で…
じゃ~もん(・Д・)ノ”
プロフィール

HiR○Ki

Author:HiR○Ki
読みは普通に=ヒロキです。
生息地=群馬県
頻繁出没地=群馬、埼玉、栃木、東京

私の作品は手の込んだジオラマとかではなくて、コレなら誰でも出来そうかな~的な、なるべく本家の設定に近い形で制作しております。飾る際は、立ち姿をメインにしています!これ大事!自分の様に直立ちで飾りたい人って…いますよね?
素組と並べても違和感無いような感じで作っています。

褒められると伸びる!…HiRoKiです。

注意:当ブログ内の画像類の一切の無断転載を禁止致します。
転載希望や、無断転載を発見された方は御一報頂ければ
幸いです。

また、リンクはフリーですが、御一報頂ければ嬉しいです。
相互リンクは内容などの場合により致しますが、
同系統のブログ様優先にて失礼します。

カテゴリ
アクセスカウンター
2017/12/31より統計
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント