FC2ブログ

前途多難なのかな?…

積みプラが減らないどころか…更に増えてる現実…

改造進行のかなり遅めのHiRoKiめは…
「作りたい」が、先行して作業が進んでないのに
安い素体を先に手に入れてしまう現状…
多分…今、買うのを止めても…一年待ちの
積みがいくつかある気がする……(=∀=;)

それなのに…更にキットを買込むのが…HiRoKiですwww
地道に減らしながら、趣味をおうかして行こう。
今年の抱負の様な感じになっています…。

では、今日のガンプラのコーナーwww
今回ご紹介致しますのは、

DSCF2953.jpg
RX-121 ガンダムTR-1 [ヘイズル] マーフィー小隊仕様 です。
DSCF2954.jpg
後から。
DSCF2955.jpg
左から。
DSCF2956.jpg
右から。

漫画版、アドバンス・オブ・Z ティターンズの旗の元に…に
登場する機体です。
パイロットは、テストチーム(T3部隊)のマーフィー小隊…
通称・ブラックオター小隊の隊長、
ウェス・マーフィー大尉で、
HGUC化されている[ヘイズル]ではなく、
オリジナル設定&カラーリングの機体です。

フルアーマーでもなく、改でもなく、アドバンスドでもない…
言うなれば…
マーフィー専用=ヘイズル・ハーフアーマーカスタム…
的な感じだと思います…思います。(大事だから2回言った)

ヘイズル・フルアーマータイプを知っている人は、
これ…アーマー来てないじゃん…ってなりますね。
腰に着いてるだけ…みたいな…
シールドと、ビームライフルを2つ装備…と言う
ちょいと豪華な仕様…
漫画を読んでいましたら、冒頭では[未完成]だった様で、
この後に、アーマー換装してヘイズル・フルアーマータイプに
なる手順でした。

このバージョンでは、今は亡き…ホビー雑誌の
電撃ホビーに作例が載っていて、
漫画の冒頭でもこの仕様だったのであえて…
この仕様でマーフィー大尉搭乗機を制作しました。

シールドとライフルを2つ用意するのと…
やはり、このマーフィー小隊仕様のカラーリングが
厄介だった……
くらいで、割と改造と言う程の事はしていません。

このヘイズルと先に紹介しました
ジム改・高機動型、ジム・スナイパーⅢの3機が
マーフィー小隊の初期配備で…
後に、色々と…そう、色々と出て来ます。
テストチームなので、新機体のテストや試作品の
検証をするので…ほんと…色々出て来ます…

本当は、
このヘイズルは作る予定では無かったのですが…
スナイパーⅢを制作する時にジム改も制作しようと
思い立ったのが事の始まりで…
同時期に、完成品のジャンク扱いのヘイズルを
見つけて…漫画を読んで…
もう一個、ヘイズル購入しちゃいまして…
作業工程に追加しちゃいましたwww

小隊機が2体あったら…隊長機もあれば
小隊完成だし…
思い立ったら…って…言いますやん?

こういうのが原因で…積みが減らないのは…
冒頭に戻る内容ですね…(〃▽〃;)

これで我が家の小隊は
08小隊…ホワイトディンゴ隊…
マーフィー小隊と3部隊の配置がされています…
小隊作ると飾る所減るから避けていましたが…
気付けば3部隊…
こりゃ積むはずですわ~

HiRoKiめの、
思い立ったら衝動が浮き彫りになった所で…
本日の更新は以上と致しましょう。
では、また…じゃ~もん(・Д・)ノ”
スポンサーサイト

ついに発売しましたね。

陸戦型ジム、遂に発売!
で…心踊りながら制作しましたwww

いや~遂にHGUC化で関節のスムーズな
動きに期待を込めて…あれ?…
なんだろう…?
何かが違う…何だろう?…この違和感…

あぁ…そうか…顔が何かな~って…
膝もなんか華奢?…もうちょいせり出しても良い気が…
シールド接続部も丸穴から長方形の穴に変わってるし…
陸戦型ガンダムのバックパックはつけられるようですが、
丸穴で良かったのに…

と…とりあえず、
今日のガンプラのコーナー…に行ってみましょう。

DSCF2970.jpg
RGM-79[G] 陸戦型ジム  の素組です。
DSCF2971.jpg
左から。
DSCF2973.jpg
右から。
DSCF2972.jpg
後から。

一応、素組ですがバイザーのメカ部分はシルバーで
塗ってからクリアパーツ着けました…
メカ部分が顔と一体型って…塗り難いです…

で、比べる為に…
DSCF2965.jpg
旧HG・08小隊シリーズ 陸戦型ジム
DSCF2967.jpg
左から。
DSCF2969.jpg
右から。
DSCF2968.jpg
後から。

出来的にはそんなに悪くないですが…
やはり、旧キット感が目立ちますね~
このキットみたいに武器もセットして欲しかったですね…
ネットガンって…アニメで陸ガンが使ったヤツらしいし…

そして…
以前、HiRoKiが制作しました陸ジム…
DSCF2974.jpg
以前、アップしたヤツを撮り直ししました。
DSCF2975.jpg
左から。
DSCF2977.jpg
右から。
DSCF2976.jpg
後から。

以前も書きましたが、
陸戦ガンダムの地上戦セット付属の
ジムヘッドを使用して陸ガンを改造しました。
バーニア…まだ着いてません…orz

ヘッド比較…
jimu.jpg
左から、
旧HG→陸戦セット→HGUC

賛否の別れる造形ですね…
真ん中の陸戦セットの作りがHiRoKiは好みです…

HGUCのは…なんか…潰れてる?…
上下が短いですね…
陸戦セットも、HGUCっちゃHGUCですよね…
HGUCの陸ガンのセットだし……
で、今回のHGUCに陸戦セットのヘッド着ければ…
なんか良い感じになるのかな~…って思い…
ながらも、やっていません!……

今回は、レビュー的なHiRoKi的意見の内容でした…
では、この辺で…じゃ~もん(・Д・)ノ”

寒波が立て続けにやって来る。

寒波はもう…しんどいだけやねん…(;д;)
腰痛いねん…冷やすと…腰痛いねんや…

え~現在進行中の改造作業の妨げの一つ…
冬の寒さ…
寒いのが冬だからね…仕方ないのだけど、
寒いと当然冷える…冷えると腰痛む…
座ってても立ってても痛いので…
やる気を一気に削ぐの……
と、言っても…腰痛くなくても
気が乗らなければ作業しないから
進むモノも進まないんだけど~……

最近…素組出来るモノをちゃっちゃと作って
部屋の積みプラを減らしにかかっています。
でも…改造しようと思っているモノが多くて…
ほとんど減らないの…
改造や塗装待ちのプラモが積みになって
部屋が…狭い…

ぐちぐち言ってても進まないので…この辺にして…
今日のガンプラのコーナーwww
本日ご紹介致しますのは~
DSCF2943.jpg
RGM-79SR ジム・スナイパーⅢ です。
DSCF2945.jpg
後から。
DSCF2944.jpg
左から。
DSCF2946.jpg
右から。

前回のガンプラのコーナーでご紹介しました、
ジム改・高機動型のスナイパーカスタムが、
今回のジム・スナイパーⅢとなります。

漫画、ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとに、
に登場するカール・マツバラ中尉が搭乗しております。
ジム改・高機動型との違いは…
バイザーとスナイパーライフルですね。

使用機体や制作方法はもちろん…
前回の高機動型と同じなので省きます…はい。

で…
DSCF2947.jpg
こちらがアップの…
DSCF2948.jpg
バイザーは可動式で制作しております!
この構造が…正直面倒だった…
スナイパーⅡのバイザーを複製し…
Ⅲのバイザーに改造…中央の赤い部分は
クリアパーツを作ってはめ込んでいます。
可動部分をⅡとは違い耳?レーダー?の
部分と合わせながら可働するように作りました。

スナイパーライフルは、ヘイズルの物に
角プラ棒をつけて、じみ~にヤスリ掛け…
直線ではなく、上の部分のディテールとか、
若干先に行くにつれて斜めになってるとか…
E型パックつけるとか…
後の肩掛け?…部分とかの大きさが苦労しました。
大きいと腕に干渉して持てないし…
小さすぎるとカッコ悪いし…ね。

で、持ち手は、陸戦ガンダムの陸戦セットに
入っていました、陸ジムの銃の持ち手…
手首が横にスライドするヤツを使用しています。
これに行き着くまでに苦労しました…
先に書いた肩当?部が干渉して…
キット付属の持ち手では持てなかったので…
丁度余っていたので見つけた時は…

これだっ!

って…なりましたね…はい。
高機動と同時進行で制作しましたので、
塗る時も同時進行でした…
マスキングと塗り分けの面倒さが半端ない…
ですが、出来た時の達成感は凄かったです。

気がつけば何故かジム・スナイパーを色々と作っています…
始めはHGUC・ジムスナイパーⅡの完成度の高さに
胸を熱くされ…そう言えば旧HGでスナイパーあったな~
とか思っている時に…
ホワイト・ディンゴ隊仕様がプレバン販売で欲しくなり…
陸戦セットに陸ジムのヘッド着いてくると知り、購入したら…
ホワイトディンゴ隊仕様に一個着いてくるとか言うサプライズ…
立て続けにスナイパー作っていましたら、
スナイパーカスタムまで欲しくなり…制作…
そして…調べていたらスナイパーⅢまでいるとか…
これは作るっきゃない!とか…
勝手に使命感が湧き…
ここに到達…

気づけばジムスナイパーだらけ…
スナイパーⅡ→スナイパー→ホワイトディンゴ→カスタム
→スナイパーⅢ…こんな感じに
作っていた…。

とりあえず…HGUC版のジム・スナイパーも
出るみたいなので…胸ワクです(゚∀゚)

では、今回はこの辺にて~
じゃ~もん(・Д・)ノ”

色々ありますが…

寒波はきついっス(>_<)
腰痛もちなもんで、寒さと長時間の同じ姿勢は
かな~りこたえます…

本日は、今日のガンプラのコーナーはお休み致しまして…
ちょいと実の無いお話のみをと…
思っておりますので…
飛ばしちゃってかまいませんです…はい。

では、
第一話…
「改造の際によく使う道具」
①ニッパー…は定番中の定番っすね。
ミネシマ D-1 ベビーニッパー …¥400~500位の
小ぶりなニッパーですが…普通によく切れますね。

②アートカッター
100円ショップのセリアや、シルクorミーツにて購入しました。
ダイソーでも販売しておりますが、刃の大きさがネックで、
小ぶりなモノを探していた所、セリアとシルクで発見!…
長ーく愛用しております。

③ホビー用ノコギリ
刃の部分が取替え可能なホビーノコの、刃の部分だけを購入。
オルファ ホビー用のこ替刃 B(細刃) ¥200~300位 を、
上の②で紹介しましたアートカッターに装着して使用…十分です!
同じく…
タミヤ エッチングノコギリ ¥700~900 も同様に使用…
いい感じに使えております。

④ダイヤモンド棒ヤスリ
これまた100均のダイソー製品…
丸型、平型、半円型をメインに使用しています。
現在は、単品販売ですが…以前、3本や5本セットの販売が
¥300~500でされていた時に購入しましたセット品は…良かった…
特殊形状のフック型?…輪型とかって言われてます…
が入っていて、コレが結構使えるのですが…
現在は無い…ウェーブ製のは¥1,000位で
一本で数倍もしますん…お高いね…
よく使うのは3本セットの小さい棒ヤスリの平と丸型です。

⑤ピンバイスとドリル刃
以前、ダイソーにて販売されていましたピンバイスです。
もう…見ませんね…2本使い分けています。
刃は、ホビー用ではなく鋼鉄用…
ホームセンターにて¥600程で購入。
1.5~6㎜までの10本程入っていましてお安いですね。
それより細いのは…やはりダイソー製品…
0.5とか0.3㎜かな…0.1㎜とか以前売っていましたが…
大抵曲がっていましたので、曲がらなそうなやつを使っています…
今のところそれで十分使えてます。

⑥リューター&ダイヤモンドビット
ホームセンターにあるようなやつを…譲って頂いたものを使用。
以前使っていましたリューターは、ドン・キホーテにて¥5,000位で
購入しましたが…10年位使っていましたら…
モーターが壊れてしまいまして……
使っていないとの事で、友人から頂きました。
ビットは以前の物を使用…
20種類入っています…まだまだ使用可能です。

⑦ヒートカッター
ダイソー製の¥500円位のハンダゴテに、
ホームセンターにて¥400~600円位のゴテ用カッター刃を
装着して使用。
ダイソーのハンダゴテも以前は¥315で購入出来たのに…
時代ですな…物価が上がっとります…
普通に¥2,000程のカッター刃付きハンダゴテを
ホームセンターにて購入した方が良いかもしれないですね…はい。

⑧その他色々…
7つ道具って言いますやん?…
だから、7つで収めようと思いましたが…
7つは無理でしょ?…結局…
厳密に言えば、パテとか、プラリペアとかも使っておりますし…
型取ったりするのに、お湯まるとか、シリコンなんかも使います。
最近はあまり使ってませんがレジンキャストなんてのもありますし…
紙ヤスリ…塗料とエアーブラシ・コンプレッサー……
マスキングテープも…結構使いますよ…
7つ道具は…ほぼ無理です!

と言う感じで色々なモノを使用しておりますが、
基本、良い道具は使っておりません…
100均の道具で十分な時は十分ですし…
確かに、高い道具は良いですが…
コストパフォーマンスを考えますと…安価で使える道具…
それをどう使うかですね…よくカッターで指は切りますが…
よく後輩にケチケチしてるとか言われるんですが…
別に、ケチっているのではなく…本当に必要なモノには
お金をかけますとも…倹約です。
皆さんにも使いやすい道具ありますよね?
安くても、使いやすさが一番です。高けりゃ良いのは最初だけ…
使いにくけりゃ意味がありませんからね。

第二話
「ガンプラ用スタンド」

ガンプラを飾る際のスタンドと言えば、
SEEDだったか、00(ダブルオー)だったかのHGで
同梱されていたノーマルなスタンドが見栄えは良いかな?
suta.jpg
あとは、バンダイが別途で販売している
suta2.jpg
こんなのとか…
suta3.jpg
ちょっと大きいこんなのとか…
suta4.jpg
画像とか挟めるこんなやつも…

ありますが…(画像転用ですのであしからず…)
一言で言うと……

デカい!

そう…デカいのです…場所をとるのです!
なので…自作です…もう、ブログの最初から写っていますが
自作スタンドにてHiRoKiめは飾っております…大体は。

ホームセンターにて3㎜の真鍮線を購入して、
とても長いので、使用する機体の股下の長さ+αで切断。
ダイヤモンドヤスリで良い感じに整えて使用します。
機体の穴に合わないかもなんで、真鍮線を若干細く削ります。
下の土台は、MDF材の6㎜厚の物を使用しています。
ダイソーにて販売しておりますコレ↓
MDF.jpg
を、半分にして使用しております。
ネームプレートは現在…新しいのを考え中ですが、
現在は、メタル調の印刷用紙を使い、三角プラ材にて
土台に貼りつけています。
DSCF2727.jpg
それがブログの最初に紹介いたしました↑コレです。
湿気でお辞儀しちゃうので…現在、新しいのを考案中。

と、まぁ…こんな感じで今回はお送りいたしました。
興味が無い人にはつまらない内容でしたね~…
では、この辺で…じゃ~もん(・Д・)ノ”
プロフィール

HiR○Ki

Author:HiR○Ki
読みは普通に=ヒロキです。
生息地=群馬県
頻繁出没地=群馬、埼玉、栃木、東京

私の作品は手の込んだジオラマとかではなくて、コレなら誰でも出来そうかな~的な、なるべく本家の設定に近い形で制作しております。飾る際は、立ち姿をメインにしています!これ大事!自分の様に直立ちで飾りたい人って…いますよね?
素組と並べても違和感無いような感じで作っています。

褒められると伸びる!…HiRoKiです。

注意:当ブログ内の画像類の一切の無断転載を禁止致します。
転載希望や、無断転載を発見された方は御一報頂ければ
幸いです。

また、リンクはフリーですが、御一報頂ければ嬉しいです。
相互リンクは内容などの場合により致しますが、
同系統のブログ様優先にて失礼します。

カテゴリ
アクセスカウンター
2017/12/31より統計
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント