FC2ブログ

少しずつ街の風も冷たくなって来たから…

風邪を…ひきました( ̄д ̄;)
ここ数日で急激に寒さを増してきた所為で、
風邪のひきやすいHiRoKiめは…早々にやられました…

写真を撮るのも、制作作業も進まず、
踏んだり蹴ったり、寝転んだりです…。

とりあえず、今日のプラモ…
DSCF2831.jpg
MS-07B グフ です。
DSCF2833.jpg
後から。
DSCF2832.jpg
左向き。

ヤバ…ホコリと猫の毛が写ってる…_| ̄|○

…気を取り直しまして、グフです。
グフと言えばやはり、ランバ・ラル大尉の乗機ですね。
地上用モビルスーツ…やはり、HiRoKiは陸戦機が好きなようだ…
こちらのグフは、リバイブされる前に完成させた改造品です。
使用したキットは、
HGUC・グフ…武器・腕
HGUC・グフ・カスタム…顔・足
HGBF・グフR35…胴体・肩
だったと思います…
そう、3個イチです…贅沢品です…(゚∀゚;)
ちなみに…
DSCF2834.jpg
こちらが、リバイブ版・グフ です。
DSCF2836.jpg
後から。
DSCF2835.jpg
左向き。

どうでしょうか?…違いは判ると思いますが、
全体的に細く、丸みがあり、顔にグフの特徴を入れたのが
リバイブ版です。

改造品の方は、グフ・カスタム風味が出ていて、
ガッチリ系の強面なグフだと思います。
自分で作っておいて言うのはアレですが、
改造品の方がHiRoKiの好きなグフが出ています。

リバイブは素組です。
先に理想のグフを完成させてしまいましたので、
リバイブの方は、自分の中で量産型扱いです…
からして…
DSCF2837.jpg
空輸用にドダイYSを制作しましたヽ(´∀`)ノ
旧キットの1/144 ドダイYS を若干筋彫りして、
塗装をほどこし、足の接地面の裏側に、
ダイソーの強力磁石を入れてグフの足と付くようにしました。

旧キット付属のスタンドをそのまま使用しておりますので、
安定感の無いこと…ゆ~らゆら揺れますwww

この様に、制作して少し経つと…リバイブされるのは…
悲しいね……グフの様に見た目が結構違うのは救いでした。

まだ、風邪で若干の不調気味です…((((゚_゚))))
皆さんも風邪には気を付けて下さいね。
では、また…じゃ~もん(・Д・)ノ”

ここ最近、MSVの再販多いね。

ちょいちょいファーストシリーズのMSVとか、
9月末にはZ、ZZの
旧キットの再販がかかりましたね~

ニコイチ・ミキシング可能な1/144シリーズがなかなか
手に入らず、あってもプレミア価格なんて事が…
よくある事ですね…転売目的の人の所為でホントに欲しい人が
正規の価格で購入出来なくなっている昨今…
再販品でも手に入るのは嬉しい事です(* ´ ▽ ` *)
というより、もうちょっと再販の頻度を上げて欲しいですね…
というのは、消費者の意見で、メーカーには関係ないのでしょうが…
売れなけりゃ赤字ですもんね…

で…再販記念…では無いのですが、
旧キットを使用したモノを一つ…
DSCF2814.jpg
MS-14J リゲルグです。
DSCF2820.jpg
後から。

ハッキリ言って未完成です。
納得の行く仕上がりでは御座いませんので、
本来、載せるのはどうかと言った所ですが…

なんか、HG化のニオイがちょいちょいしてきますので…

元々は、ガンダムZZに登場した機体ですが、
最近では、ガンダムユニコーンでも登場したとか…
何度かHG化の期待はあったのですが、なかなか出ず。
かと思ったら、数年振りの旧キット再販…
何かニオうぞ…
という事で、急遽アップ。

ファーストシリーズのゲルググの強化版で、
リファイン・ゲルググの略だそうで、
見た目は、肩とバックパックが大きく違うくらい?
腕のランチャーも増加武器ですね。

そして、
DSCF2824.jpg
ビームライフルは、本来専用のがあるようですが、
旧キットでは説明書記載だけ…
B-clubから発売されている改造キットには入っている
そうですが~~…レジンキットはかなりお高い。
で…説明書見ながらコツコツそれっぽく仕上げましたwww

肩を旧キットから…使ったんですが、完成品をバラして
使用した為、傷やら歪みやらがでて…
それを余り処理せずに完成させた為…無残な出来に…

色も旧キットの説明書の指示通りでやったのに…
コレジャナイ感満載です…

後でリベンジする機体に成りました。

バックパックですが、旧キットではなく、
HGUC・ゲルググ・マリーネのヤツがとても似てたので、
そちらを改造して使用しました。
肩のバーニアは、大型化する為にコトブキヤのパーツを使用。

色々やっていますが、ヤスリ掛けをサボってるのが
丸わかりな小傷があちらこちらに…
パーツ作って→ヤスって→
サフ吹いて→ヤスって→サフ吹いてets…
とか…途中で飽きます…(=∀=)
コレが三流ゆえの過ちか…
肩にジオンマーク入れようか迷ったけど…
旧キットのパッケージ絵のイメージで、
実際は付いて無かったとか…
まぁ、リベンジ時は付けるかも…

では、今回はこの辺で…じゃ~もん(・Д・)ノ”

色々着込みたい季節のおと連れ…

しかし、段々と肌寒く成って来まして、
色々と着込みたくなる季節になりつつありますね~
で、色々着込むと言えば…

初回のプロトタイプガンダムと同様、
HGUCリバイブのガンダムを使用しての制作です。

DSCF2735.jpg
FA-78-1 フルアーマー・ガンダム
又は、ガンダム・フルアーマータイプです。
DSCF2737.jpg
後から
DSCF2886.jpg
左から
DSCF2887.jpg
右から
DSCF2888.jpg
ちょっち角度をかえて…( ー`дー´)キリッ

フルアーマーという事で先にアップした
スレイブ・レイスが私めには思い出深いのですが、
フルアーマー機体の大先輩を差し置いて制作していたので、
どうしようかな~と考えていた所、
イベントにてリバイブ版G-3ガンダムを購入…
スタイリッシュなガンダムに魅了され、あれよあれよで
リバイブ・ガンダムを6体も購入していましたwww
ノーマルの2号機と、プロト、今回ご紹介のフルアーマータイプ
そして、今後ご紹介するでしょう3体…

とりあえず…
HGUC・リバイブ ガンダムを基本にして、
旧キットのMSVシリーズのフルアーマー・ガンダムとの
ニコイチがメインですが、
サンダーボルトのフルアーマー・ガンダムからも
少しパーツを拝借致しました…

プラ板で胸部の厚みを出して、
メッシュ部分はコトブキヤのパーツ。
武器、太もも部、スリッパ部、バックパック、
腕部、型部等々…旧キットを筋彫りしたり、
足りない部分はプラ板やパテ、プラリペアで補い
後はほぼ元のリバイブですので、
とてもスタイリッシュなフルアーマーですね~
ゴツゴツしていないので今風とも言いますかね?
スタイリッシュですので、好き嫌いが別れそうな機体ですね。

腹部の装甲を贅沢にサンダーボルトから拝借…
モッタイナイ病はここでも発症…複製品です。
ツインビーム砲の先端には、こちらも贅沢に金属パーツ…
金属パーツです。

HiRoKi的にはお気に入りの一つですヽ(≧∀≦)ノ
これで四日目…三日坊主は間逃れたね。
では、また…じゃ~もん(・Д・)ノ”

RX-80RR レッドライダーさん。

とりあえず、制作機体が溜まっておりますので、
何日かは連続で更新していこうと思っていまして…
連投です。

めんどくさがりですので、何日目で切れるか…
忍耐力もためされているようです…( ̄^ ̄)

今回は、元々が無名な機体の、更に無名な試作機です。
その名も~

DSCF2755.jpg
RX-80RR レッドライダーさんです。
DSCF2757.jpg
後からです。

このレッドライダーさん、
漫画「機動戦士ガンダム アグレッサー」に
登場する主人公機ですね。
アグレッサー…アグレッサー部隊という
元ジオン軍の人材を集めた編成部隊だそうで、
試作等が多い部隊みたいですね。

で、レッドライダーはこの後に制作する
ペイルライダーのデータ採取用の試作機になるようです。
ペイルライダーさんは、
ゲーム「機動戦士ガンダム サイドストーリーズ」に
登場する機体だそうです…HiRoKiはやった事無いので
よくわかりましぇん…

漫画「ミッシングリンク」にも登場するので、
そちらならHiRoKiも存じ上げております。

基本的にHiRoKiめは、ストーリー的な内容は
よくわかっておりません…
大抵がプラモデルからの投入ですので、
詳しい設定とかは…Wikipediaとかでどうぞ(〃▽〃)

使用したのはもちろん、
HGUCのペイルライダー[陸戦重装備仕様]を使用しております。
ただ…このペイルライダーさん、
ヒドイ事に通常販売はしておらず、
こちらの仕様は、バンダイウェブサイト、
プレミアムバンダイの限定品です…

この他に、ゲームの初回限定でメッキ仕様の軽装備ver.があります。
あ…この更新時には、イベントの限定で
またまたメッキの[陸戦重装備仕様]が出ると言ってますね。

結局は限定品で、メッキばっか…
改造するにはこの仕様しか無いですね…

で、改造すると言っても、
数か所にウェラブルアーマーをつけたくらいかな…
後は、
DSCF2756.jpg
この写真の武器を作ったくらいです。

こちらの武器は、100mmマシンガン的なモノらしいです。
ジオン軍の技術を使っているとかで、
砲身の他、写真の様にビームサーベルが出るようで、
切ることも出来る優れもの?…みたいです。

細かいディテールは…省きました…
サーベル部分のレジンで力尽きたと…www
唯一他から持って来たのは、マガジンですかね。
後、シールドか!!
どちらもHGUCの陸ガンの物です。

なんかこの武器面白いな~と言う事と、
スレイブ・レイスを制作したので、
敵側?のペイルライダーの
関係を作りたいな~という事で制作しました。
こちらの機体も作例が少ないですね。
ペイルライダー自体が一年戦争ぽくなく、
後付け設定な為、無名な事が原因なのは…
間違いなさそうですが…

という事で、レッドライダーでした。
じゃ~もん(・Д・)ノ”
プロフィール

HiR○Ki

Author:HiR○Ki
読みは普通に=ヒロキです。
生息地=群馬県
頻繁出没地=群馬、埼玉、栃木、東京
ソウル・ドリンク=コーラ

私の作品は手の込んだジオラマとかではなくて、コレなら誰でも出来そうかな~的な、なるべく本家の設定に近い形で制作しております。飾る際は、立ち姿をメインにしています!これ大事!自分の様に直立ちで飾りたい人って…いますよね?
素組と並べても違和感無いような感じで作っています。

褒められると伸びる!…HiRoKiです。

注意:当ブログ内の画像類の一切の無断転載を禁止致します。
転載希望や、無断転載を発見された方は御一報頂ければ
幸いです。

また、リンクはフリーですが、御一報頂ければ嬉しいです。

カテゴリ
アクセスカウンター
2017/12/31より統計
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント