FC2ブログ

なんてったって…

どうも、もやしくんです…(´;ω;`)
前回の更新時も同じ様な感じでしたが…
風邪でダウン状態でした…

前回更新時からほとんど作業は進まず…
そして…プレバンは届く…
ヤバい…購入頻度が制作頻度をオーバーして
かなり経つのに…積みが…もう…
素組に時間かけるか改造に時間かけるか…
でも…体力回復して無いのでやる気も激減…
しばらくは買わない勇気も必要だね…
しかし…直ぐにガルバルディ発売日とプレバンの
ピクシーやウーンドウォートが控えてる…
おぉぅ…

そんな中、アニゴジの映画を観て来て…
メカゴジラ…ほほぅ…プレバンでソフビ販売か……
はぁ…ゴジラもプレバン多いなぁ……
それにしても…全体像…なんか…なぁ…
脚とか…そんな感じですかぁ…ふぅ~ん…
出た?…映画にその感じで?…だからプレバン?…
ネタばれになるのでまだ詳細については触れませんが…
プレバンのHPで容姿は観れるから言いますが…
メカのゴジラ…ってよりは…
ほとんどウルトラマンのアントラーじゃん?
ゴジラ要素がほとんどない感じで…なんかなぁ~って
HiRoKiは思ってしまいましたよ…
次回作には金色のアイツが…
昆虫のアイツも出る様な気がしますが…
3部作で終わるよね?…
何処かのエ〇ァみたいにゴジラの映画先にやって
4作目の映画はいつになるのやら…?…
みたいにはならなそうですが…

では、今回もメインのコーナーに…
今日のガンプラのコーナーwww
本日ご紹介致しますのは…
こちら~↓

DSCF3286.jpg
FA-78-1 フルアーマー・ガンダム タカシ・キシモト機です。

DSCF3288.jpg
後から。

DSCF3287.jpg
左から。

DSCF3289.jpg
右から。

はい、コチラは、
フルアーマー・ガンダム タカシ・キシモト大尉機です。
ゲーム「スピリッツオブジオン~修羅の双星~」に登場の機体で、
プロトタイプ・ガンダムを元にしたフルアーマータイプです。
以前ご紹介のFA・ガンダムは、2号機を元にして造られた
ハインツ・ベア中尉の搭乗機と、
FA・ガンダムtype Bは、G-3を元にしたコードネーム・FA・G3…
という事は…
ガンダム1号機~3号機までのフルアーマーという事ですね…

これに似た機体で、漫画「プラモ・狂四郎」に搭乗の機体は
顔まで青いフルアーマー・ガンダムが登場しておりますが…
今回のはそちらのモノでは御座いません…。

以前と同様の制作パターンですが…
2連装ビーム・ライフルとバックパックの360mmロケット砲が
若干、形状が異なっているのでプラ材で改造してあります。
後は、胸のダクト部…
プロトタイプの特徴でもある右腰のホルスターや、
足首のアンクルガードの溝などが、
以前ご紹介のグリーンのFAとは異なっております。

何気にこのカラーでもカッコいいですね。
リバイブ版ガンダムも何体目だろ…
今後、フルアーマー出るのかな?…
オリジン版でヘビー・ガンダム出たし…
フルアーマーもオリジン版で出るかもしれないね…

とまぁ、いつも通りグダグダな内容ですが、
今回はこの辺にて…
じゃ~もん(・Д・)ノ"
スポンサーサイト

2018年、本年も宜しくお願い致します。

遂に2018年に成りましたね…
一年は早いと感じるのは充実しているのか…
ただ、やる事に追われているだけの状態なのか…
どうせならば…
充実して良い意味でやる事に追われてみたい…
なんて、新年早々夢見ているHiRoKiです…。

今年のガンプラ新作にかなり期待が!!
参考出品の中にナハトやらピクシーやら…
色々と面白い物が出ている様で…
いよいよ4号機や5号機も出るかいな?
無印イフリートもそろそろ出て欲しいです…

改造作業で思う事…
技術的にもう一段階上に行きたいですね…
プラ板やプラ棒の加工技術とか…
パテでの細かな作業とか…
エアブラシの塗装技術も向上したいですね…
今年の課題です…。

では、三が日も過ぎ落ち着きを取り戻し始めた
今日この頃…
2018年の初ガンプラ紹介…
プラ始めと行きましょうか…なんか変な文…

今日のガンプラのコーナーwww in 2018
本日ご紹介致しますのは…
コチラ↓


FA-78-1B フルアーマー・ガンダム type-B です。
DSCF3009.jpg
後から。
DSCF3008.jpg
左から。
DSCF3010.jpg
右から。

はい、2018年の一発目は、
MSV-Rのジョニー・ライデンの帰還に登場の
フルアーマー・ガンダム type-Bです。
以前にご紹介致しましたフルアーマー・ガンダムと
ほぼ、同じような作りですが、
大きく違うのは…
背中の大型ミサイルランチャー…
右腕の三連装ビームライフル…
左腕の二連ビームサーベル搭載シールド…
となっております…大分武器が強化されてますね。

この機体は、ガンダム3号機…通称・G-3の
フルアーマータイプとして登場しておりますので、
センサーや推進力も通常のフルアーマー・ガンダムよりも
強化されているもよう…
大分強そうですね~

使用したキットは…
HGUC・191 ガンダム をメインに、
1/144 ガンダム・フルアーマータイプとのニコイチ…
いや…若干、サンボルのフルアーマーからもパーツを
使用しましたので三個イチです…
まぁ。良く使われるミキシングですね~
ここまでは以前のフルアーマー・ガンダムと同様ですので、
詳しくはフルアーマー・ガンダム参照で…

で、コチラの…
DSCF3012.jpg
大型ミサイルランチャーは…
プラ板の箱組やプラ材でそれっぽく…
本当は、ミサイルの出る所を一つ一つ開くように
作っていたのですが…
開閉ギミックが面倒で塞いじゃいました…(〃▽〃;)
只でさえ大きくて重いので無駄は省いたと…
そう思う事に…飾っていると開かないしね…

二連ビームサーベル搭載シールドは…
サーベル部はHUGCの物をそのままで、
シールド部は、旧キットのフルアーマーのシールドを
プラ材でそれっぽく加工しました…それっぽく多いね…
サーベルの持ち手は取り外せます。
DSCF3011.jpg
それと、コチラの↑
三連装ビームライフルは…
本体部分はプラ板とプラ棒、コトブキヤのダクトを使用、
砲身部はプラ板とプラ棒とHUGCのライフルを
豪華に3個…先と後をぶった切って使用しました…
以前制作したフルアーマーとヘビーのが余っていたので、
今回のタイプBのと合わせて3個使用…贅沢品ですね…

武装も面倒ですが…
塗装も面倒なのがこのタイプB…
半分で色が変わり…変わり目は波打ってるという
いじめの様な塗り分け…めんどかった…
しかも…脚部分の塗装時にハプニングが!…

内側と外側の塗り分けを間違えるという凡ミス…
この面倒な塗装を二度行うとは…塗装時は良く確認を!

今回の写真…ボケてますね…
肩の大砲のラインシールも剥がれかけてるし…
良く確認して撮影したと思ったのですが…

という事で…
2018年もこんな感じで実の無い話しと
制作作業は吹っ飛ばした完成品のご紹介を
して行こうと思いますので、
お付き合いいただければと思います…。
では、この辺にて…じゃ~もん(・Д・)ノ”

色々着込みたい季節のおと連れ…

しかし、段々と肌寒く成って来まして、
色々と着込みたくなる季節になりつつありますね~
で、色々着込むと言えば…

初回のプロトタイプガンダムと同様、
HGUCリバイブのガンダムを使用しての制作です。

DSCF2735.jpg
FA-78-1 フルアーマー・ガンダム
又は、ガンダム・フルアーマータイプです。
DSCF2737.jpg
後から
DSCF2886.jpg
左から
DSCF2887.jpg
右から
DSCF2888.jpg
ちょっち角度をかえて…( ー`дー´)キリッ

フルアーマーという事で先にアップした
スレイブ・レイスが私めには思い出深いのですが、
フルアーマー機体の大先輩を差し置いて制作していたので、
どうしようかな~と考えていた所、
イベントにてリバイブ版G-3ガンダムを購入…
スタイリッシュなガンダムに魅了され、あれよあれよで
リバイブ・ガンダムを6体も購入していましたwww
ノーマルの2号機と、プロト、今回ご紹介のフルアーマータイプ
そして、今後ご紹介するでしょう3体…

とりあえず…
HGUC・リバイブ ガンダムを基本にして、
旧キットのMSVシリーズのフルアーマー・ガンダムとの
ニコイチがメインですが、
サンダーボルトのフルアーマー・ガンダムからも
少しパーツを拝借致しました…

プラ板で胸部の厚みを出して、
メッシュ部分はコトブキヤのパーツ。
武器、太もも部、スリッパ部、バックパック、
腕部、型部等々…旧キットを筋彫りしたり、
足りない部分はプラ板やパテ、プラリペアで補い
後はほぼ元のリバイブですので、
とてもスタイリッシュなフルアーマーですね~
ゴツゴツしていないので今風とも言いますかね?
スタイリッシュですので、好き嫌いが別れそうな機体ですね。

腹部の装甲を贅沢にサンダーボルトから拝借…
モッタイナイ病はここでも発症…複製品です。
ツインビーム砲の先端には、こちらも贅沢に金属パーツ…
金属パーツです。

HiRoKi的にはお気に入りの一つですヽ(≧∀≦)ノ
これで四日目…三日坊主は間逃れたね。
では、また…じゃ~もん(・Д・)ノ”
プロフィール

HiR○Ki

Author:HiR○Ki
読みは普通に=ヒロキです。
生息地=群馬県
頻繁出没地=群馬、埼玉、栃木、東京

私の作品は手の込んだジオラマとかではなくて、コレなら誰でも出来そうかな~的な、なるべく本家の設定に近い形で制作しております。飾る際は、立ち姿をメインにしています!これ大事!自分の様に直立ちで飾りたい人って…いますよね?
素組と並べても違和感無いような感じで作っています。

褒められると伸びる!…HiRoKiです。

注意:当ブログ内の画像類の一切の無断転載を禁止致します。
転載希望や、無断転載を発見された方は御一報頂ければ
幸いです。

また、リンクはフリーですが、御一報頂ければ嬉しいです。
相互リンクは内容などの場合により致しますが、
同系統のブログ様優先にて失礼します。

カテゴリ
アクセスカウンター
2017/12/31より統計
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント