FC2ブログ

気温変化ヤバいね…

5月で30℃超え…
6月7月8月と夏が控えておりますのに…
9月10月と近年では暑さ残ると言うのに…

ほとんど半年は夏になってしまうんだね…
温暖化怖いね…

怒涛のプレバン販売に一般販売品が置いてけぼり…
アレは一般でも…と言うのが結構出てるし…
という事で…怒涛のプレバン到着して…
極限の積みプラ…
いまだかつてこんなに積んだことは無いだろう……
暑さと疲労の所為で改造も進まず…
マジで…購入セーブしないといけないのです…が…
安い物見つけると買っちゃうのですよね…

来月は塗装出来るかな?…
今月は出来なかったし…
改造もあと少しで出来そうなものがあるし…

では、5月最後の…
今日のガンプラのコーナーwww
本日、ご紹介致しますのは…
こちら↓

20190118_002327.jpg
RGM-79C ジム改・ケラウノス所属機です。

20190118_002339.jpg
左から。

20190118_002413.jpg
右から。

20190118_002357.jpg
後から。

はい、今回は「ジム改・ケラウノス所属機」です。
この機体は、「ADVANCE OF Ζ 刻に抗いし者」に
登場する機体で、反ティターンズ組織「ケラウノス」…
ザンジバル級機動巡洋艦「ケラウノス」に搭載されていた
ジム改の予備機の足りない部分をジム・コマンドや
ジャンクパーツ等を使って組上げられた機体だそうで、
性能はジム改とほぼ同じだそうです。

前回ご紹介しました「ワグテイル」の素体になった機体で、
パイロットはケラウノスのヴァン・アシリアイノです。
だいぶ、ジム・コマンドやジャンク品で造られているのに、
形式番号はジム改のままってのは…どうなんでしょ?…

戦闘中に中破してしまい、
ワグテイルに改修されるそうですが…
小規模組織にそんなにパーツ在ったんですね?…
ってな位に改修していますね……
まぁ…カラバとかアナハイムとか色々と絡んでくるので
ジム改を改修するくらいは…どうにか成ったという事ですかね?
後のワグテイルのパーツも他所からの搬入だそうですし…

改造には、前回と同様で
電撃ホビー付録のワグテイル・コンバージョンパーツと、
HGUC・113 ジム改 を使用しております。
他に、シールドは、余っておりました、
HGUC・74 ジム・クゥエル のシールドを使用しております。
バックパックは、
イエローサブマリンで身体だけ購入した物があり、
HGUC・46 ジム・コマンド の物を使用しております。

前回書いたのですが、この改造キットは、
現在は入手困難でして…
こんな風に改造するのは…とても贅沢な使い方ですね…。
塗り分けは、ワグテイルほどの難易度は無く、
結構、簡単に塗装できるのですが…
改造するのに切り貼りがあるので…特に脚と頭…
その点は、
ワグテイルよりは難易度が上がっていると思います…
その他にもちょいちょいと改造箇所はありますが…
バックパックのサーベルラックとか…
何故か簡単改造に見えてしまいます…

ホントにジム改が好きなんだな~と、
コレでジム改使ったの何体目だろ?…
初期ジムとか、後期ジムとか、スタンダードとか、
高機動とか、スナイパーⅢとか……
でも、この機体もワグテイルも…
ジム改感が薄い…
悪くは無いけど…。

20190118_002605.jpg
ビフォー…アフター…

この子達は同系列だとわかる作りですね…。
改修機で結構変わる機体もありますが…
(トーリスリッターなんて元何?レベルだしね…)
増設パーツとかで構成されているので、
元機体の部分が結構多くて改修機って感じ出てます。

さて…フルドド届いたし…
素組でもしてみますかね……
そう言えば、素組のヘイズルいないや…
以前、テストチームのマーフィー機は作ったけど…
中途半端なアーマータイプのヘイズル…
後…予備機とか、次世代量産型試作機とか、
火星のアーリー・ヘイズルとかは作ったな…
とりあえず…
改とかアドバンスドとか…2号機とか…
フルドドの後にプリムローズもあるし…
あぁ…ヘイズルって何種類あるんだ!?
ヘイズルⅡとか言う、ウーンドウォートもいるし…
ハイゼンスレイとかってのも…
フライルーだけでも先に出たことに…
意味があるのか…?
何気に…ギガント・アームも気になる…
A.O.Zの設定資料集欲しい……
あぁ…A.O.Z…

では、今回はこんなところで…
じや~もん(・Д・)ノ”
スポンサーサイト

鬼は外…福は内…

鬼は外~!…いやマジで…
福は内~!!…いや、ほんと頼んます!…
切実な願いですね…
去年が厄年か!?…と言う程悪かったので、
今年は、ホントに良い年になって欲しい…
と、思ったのがひと月前…一か月ってホントに早く感じるね…

ちょいちょい模型屋や量販店、中古店を回って
お値打ち品を探しておりますが…どこも似たり寄ったりですね。
完成品をパーツ取り用にと探したりしますが…
たまに、元値並みの価格や、下手したら元値以上…なんてのも
よく見かけます…なんでだろね?
レア品や年代品ならともかく…素組や、変な塗装品…
パーツ欠品のジャンク品なんかも高いお店があり…残念な限りです…
プラモデルの魅力は作る所から…な気がするのですが…
オークション出品とかで完成度高いモノもありますが…
定価以下で買取って、定価以上で販売するのを、
素組や欠品物でやるのは…どうかと…思うのです…HiRoKi的には…

それに関係する話しで…
とある中古品販売店にて…
イベント限定販売やプレバン限定品のパッケージで
中身が通常販売の物がそっくり入っていて、
プレミア価格がそのままつけられているお店がありました…
店員さんは買取の時に中身も確認しているのかな?
知識が無くお店が損をする…だけじゃなく、
悪意を持って中身をすり替えて買取に持って行っているとしたら、
ただの偽装行為と言う犯罪では?
指摘されなかったから言わなかった…とか、
箱が無かったから代わりに入れたものを高値で買取ってくれた…
とかでやっている人が得をするのは……ねぇ?
万が一…無いとは思いますが、店側がわかっていてやってる…
なんて…無いよね?…無いでよね。

では、気を取り直して次の話しに…
去年にザク祭り第2弾が出来なかったままで…
ザクではなく…連邦サイドに標準を合わせて…

今日のガンプラのコーナーwww
in ジムジム祭り ~ 2018 Winter~
をやりたいと思います。

まぁ…たんにジムを多く載せるよ~…って話です。

では、今回ご紹介致しますジムは…
こちら~↓

DSCF3150.jpg
RGM-79C ジム改・スタンダードカラー
—ロングバレルマシンガン装備です。—
DSCF3152.jpg
後から。
DSCF3153.jpg
左から。
DSCF3151.jpg
右から。

はい、ジム祭り第一弾は、
MGでお馴染みジム改・スタンダードカラーです。
今回の機体は、MGのオリジナル?…武器のジムマシンガンの
ロングバレルタイプを制作してみました。
HGUC版はロングバレルは付属しませんし、
以前、プレミアムバンダイで販売されましたボールとのセット品にも
付属されませんでしたこのロングバレル…
なかなかイカす…
と、思いHGUC・113をただリペイントしただけでは寂しいので
ジムマシンガンをロングにしてみました。

コチラ↓…が、改造前と塗装前のマシンガン…
DSCF3138.jpg
白いのがプラ材、青いのはランナーをリサイクルで使用…

MGの説明書記載の情報を元に制作しました。
それなりに出来たかと…思います。
問題は…
このマシンガンをジム改付属の持ち手では持てない事…
で、探して見つけたのが…
陸戦型ガンダム陸上セットのジム用の持ち手…
手首部分が可動するやつです。
これは、ジムスナイパー2ホワイトディンゴにも付いてくる
モノです…プレバン品のヤツですね。

この持ち手はスナイパー系には持って来いですね。
銃の後部分が長いと本体と干渉するので脇に挟むように
ずらせるこの持ち手は…おススメです。

スタンダードカラーにロングバレルマシンガン…
MGのパッケージを思い出しますね。
プレバンでスタンダードカラー出した時に何故…
この武器ではなく、ボールとセットだったんでしょう?
しかも、色分けの都合でバックパックが本体と同じ赤だった…
初期のプレバン品は手抜き度が今以上でしたね…
今なら、手抜きでもその部分だけ色違いを入れる…
余剰パーツありきで作ったでしょう…
いや、その部分だけ分けられるように型の段階で分けてるかも…

ジム改はHiRoKiの好きな機体の一つですので、
こんな感じですがスタンダードカラーの制作いたしました。
コレでジムジム祭り第一弾は以上です。
次回、第二弾は…知る人ぞ知る…
じゃ~もん(・Д・)ノ”
プロフィール

HiR○Ki

Author:HiR○Ki
読みは普通に=ヒロキです。
生息地=群馬県
頻繁出没地=群馬、埼玉、栃木、東京
ソウル・ドリンク=コーラ

私の作品は手の込んだジオラマとかではなくて、コレなら誰でも出来そうかな~的な、なるべく本家の設定に近い形で制作しております。飾る際は、立ち姿をメインにしています!これ大事!自分の様に直立ちで飾りたい人って…いますよね?
素組と並べても違和感無いような感じで作っています。

褒められると伸びる!…HiRoKiです。

注意:当ブログ内の画像類の一切の無断転載を禁止致します。
転載希望や、無断転載を発見された方は御一報頂ければ
幸いです。

また、リンクはフリーですが、御一報頂ければ嬉しいです。

カテゴリ
アクセスカウンター
2017/12/31より統計
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント