FC2ブログ

そろそろ落ち着いて…

そろそろ気温差が落ち着いて欲しい今日この頃…
一旦、体調不良を起こしてから……
なかなか体調が落ち着きません…
重病では無いですが…こう不良が続くと…
重病とあまり変わらないのでは?…
と思ってしまいます…

暑いのは嫌ですが気温が落ち着くなら…
いや…暑すぎる所で落ち着かれても…
難しい季節だ……

そうそう…
なんか更新する度に書いておりますが…
もう…いい加減にプレバン限定品…落ち着かせて欲しい!!
気温に続いて落ち着くとかって話ですが、
本当にプレバン商法は酷くなる一方だとは思いませんか?
一般でガルバルディが出たのは良い事でしたが…
それ以外がホント酷い!!
遂に発売が決定しました例のヤツ…
高機動型ゲルググ…
何でプレバンなのよ!?
もう一方のマツナガ・イエーガーはしょうがないとしても
ゲルググのB型は一般で出すべきでしょう?…
色替えとかがプレバンの始まりだったじゃん!!
プレバンで出すなら、カスペンとか陸戦用とか
ゲルググ改とかでしょうって…
少し内容変更してプレバン…コレを期待していたのに…
今後も…この酷さは続くんでしょうね…
小売店に回すより上がりが良いし…
ロスも少なく済むし…
で、独占禁止法なんかに引っかからない為に
たまに小売りに回しとけば…とかって考えなんでしょ?…
で…
小売りが無くなっても、
「小売店が無いんじゃ自分たちで売るしかないし…」
とかって開き直る気だよ…きっと…
バンダイさん…小売店があったからこそ今がある…
ブームの火付けには小売店は欠かせなかった筈ですよ…
「バンダイのプラモデル…」って言うCM…暗かったね…
とにかく…一般で手に入らないから中古屋で泣きを見る…
そんな人を増やしている事にいい加減気づきなさい…
いや…気づいててやっているのか…?
儲けあってこそ…でも…買い手あってこそ…でしょ?

なんやかんや騒いでても…
HiRoKiの独り言…個人的な意見です…た。

気を取り直して~
今日のガンプラのコーナーwww
本日ご紹介致しますのは…
こちら~↓

DSCF3316.jpg
MSN-02 ジオング…ヘッド です。

DSCF3318.jpg
後から。

DSCF3317.jpg
左から。

DSCF3319.jpg
右から。

はい、ジオング…の頭部…
通称・ジオング・ヘッド です。

何のことはないHGUC・22 ジオングの頭のみを
少々手を入れて飾っているだけです…

ガンダムとの戦いの最終局面で頭のみで
戦うシーンがあります…
ジオングは頭のみでも戦えるんだ!!
的な感じで戦っていました~
で、安価で頭のみ手に入れましたので…
今回、ジオング・ヘッドをと…

改造箇所は…
アンテナ部分を本来よりも鋭くしました…
モノアイをクリア素材に喚起しました…若干右寄り…
口部分に金属パーツを埋め込みました…
それと、珍しく口部分に墨入れしました…

と、こんな感じです…
以前、ご紹介致しましたパーフェクト・ジオングよりも
色を暗めにして…違いを付けてみました。

DSCF3320.jpg
こんな感じです…。

本来ならば首やアンテナ下部分から噴射してる感じとか
出すんでしょうが…
ジオラマが作りたい訳では無いので…
口からもビーム出すんでしょうが…
そちらも無しです…。
味気ないって?…
それもプラモデルの良さです。

作り込んでも良いし、素組でも良い…
少しイジっても良いのがプラモデルです…
HiRoKiはそんな3流モデラーです。

という事で、今回はこの辺で…
最近の更新は体調不良とプレバンに憤怒の話し
が多い…って言うか…そればかりですが…
また来て下さい!
じゃ~もん(・Д・)ノ”
スポンサーサイト

寒い…

寒くて腰痛が……

今月は細かい改造物をちょこちょこ作っていましたが…
この2~3日の間に計5体のガンプラを塗装する為、
一気にサフ塗装を開始!

疲れた…
内、3体は休みを利用して完成に至りました…
溜まっていたモノを塗装したのですが…
流石に5体同時進行は無理…でした…

で、遂にレザープリンタの白色印刷に取り掛かり…
理想と現実を知りました(><)

透明デカール用紙に白を印刷したのは凄かったのですが…
2度刷りはズレるズレる…
白とカラーのコントラストは上手く行きません……
なんか手があるはず……


公開初日にアニゴジ、ゴジラ・怪獣惑星を観に行って来ました!
セブンネットで限定4,000体のクリアブルーソフビが欲しくて、
前売り券を購入…
結構カッコいいです!…が、ムッキムキです。
内容はアレ何で控えますが…
全3部作…最後はどうなるのか?…楽しみではあります。
先日やっていたゴジラ総選挙は…
なるほど~と思うものが多く…結構面白かったです。
ただ、ゴジラ総選挙って言ってるのに、
主役は除外するとは…一位でしょうが、やっぱり!ってのが
欲しかったかな~って…
費用は掛かるでしょうが、初代と逆襲を着色して復活…
なんて企画をして欲しいな…
何かで観た、白黒フィルムにカラーがつけられる…とか?
実は、特殊な方法でやればカラーとして復活するとかって
話しがあったような……不確かな記憶ですが……
やはり、一作目は大作ですよ…


では、今日のガンプラのコーナーwww
本日ご紹介致しますのは…
こちら~

DSCF3054.jpg
MSN-02 パーフェクト・ジオング です。
DSCF3055.jpg
後から。
DSCF3056.jpg
左から。
DSCF3057.jpg
右から。

満を持して登場の、
脚は飾りです!…の、パーフェクト・ジオングです。
いや~…傾いてるね!!

作中に登場したのは脚の無い完成度70%のジオング…
整備士曰く、脚なんて飾りでその状態でも十分に本領発揮
できるらしいですよ…

本来は、漫画、プラモ狂四郎と言う作品にオリジナル作品で
脚があったら…的な事で登場したらしいですが、
後に、若干形状を変えてMSVとして登場…
プラモデルまで出ています…
MGでも発売されてますね…高いしデカいけど…

今回制作しましたのは、MSV風の容姿にしてます。
プラモ狂四郎に登場したのは、脚がドムのまま…
HiRoKi作は、MSVに近づけてはいますが、
所々狂四郎風になってしまっています…
言うなれば…MSVと狂四郎の中間です…

使用キットは言うまでもなく、
HGUC・22 ジオングと、
MG リックドムの脚部を使用し、
パテやプラ材で必要部分を作っています。
脚部は元のスラスターに戻せますが、
腕のカバーは…外せません…めんdo…

デカいです…
MGだと場所問題がと…思っていましたが、
脚つけるとMGサイズです…

という事で今回も中途半端な感じですが、
この辺にて…じゃ~もん(・Д・)ノ”
プロフィール

HiR○Ki

Author:HiR○Ki
読みは普通に=ヒロキです。
生息地=群馬県
頻繁出没地=群馬、埼玉、栃木、東京

私の作品は手の込んだジオラマとかではなくて、コレなら誰でも出来そうかな~的な、なるべく本家の設定に近い形で制作しております。飾る際は、立ち姿をメインにしています!これ大事!自分の様に直立ちで飾りたい人って…いますよね?
素組と並べても違和感無いような感じで作っています。

褒められると伸びる!…HiRoKiです。

注意:当ブログ内の画像類の一切の無断転載を禁止致します。
転載希望や、無断転載を発見された方は御一報頂ければ
幸いです。

また、リンクはフリーですが、御一報頂ければ嬉しいです。
相互リンクは内容などの場合により致しますが、
同系統のブログ様優先にて失礼します。

カテゴリ
アクセスカウンター
2017/12/31より統計
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント