FC2ブログ

むむむっ…

もう少ししたら…5月だね…。
5月と言えば…そう…
ゴジラだ!!…アニゴジだ!!!
去年2017年に公開した怪獣都市に続くアニメ版
ゴジラ映画の第2弾…
今回はメカゴジラが登場するそうです…。
そして、それに合わせて発売されるのが、
怪獣ソフビです…。
子供の頃からコツコツと集めて来た
ゴジラのソフビ人形も、気がつけば100体以上…。

90年~2000年代にあった東宝怪獣シリーズは、
現在の怪獣のサイズより大きく、
安全基準が変わる前だった為に、固めの物が多かったので…
結構、色剥げがおこるものでした…
現在のソフビシリーズはムービーモンスターシリーズ…
2000年代に大きいサイズと小さいサイズで販売され始め、
現在では以前販売された物を新規造形で生産した物が
販売されてきて…その出来の良さにビックリです!

最近では、ビオランテが待ちに待った良作でした。
ゴジラ怪獣の中では最大級の怪獣で…
植物とゴジラと人間の細胞から出来たバイオ怪獣です…
これ…以前のシリーズで販売された時は大きく、箱入りで、
他のシリーズの物とは作りが違う印象でした。
今思えば…皮膚感がすごく、グロテスクさが良く表現されてたな…
今じゃ…箱入りで手に入れるには結構なお値段に…
HiRoKiはお子ちゃまでした…箱はかさばると…捨ててしまった…
今なら箱どころか…パッケージの宣伝シールすら残してるのに…
ビオランテに限らず、商品の説明用のタグとか…
子供は遊ぶ為に買うので、取っちゃうんですよね~
今じゃ絶対に取らない…それ込みでコレクションです。

今回のアニメ版ゴジラもソフビが出ますが…
メカゴジラは…どうなるんだろう?…
なんか、今までのメカゴジラとは一線を画す様な形で…
ソフビは出るのかな…
超合金とか、ロボ魂みたいなので出すのかな…?
そこも気になるな…

プラモとソフビ…
かさばる物ばかりで…部屋が…圧迫される…

そうそう…
プレバンでイフリート…
またか…またプレバンか…
普通に一般で出さないとか…
頻繁に再販出さなくて済む用にの…対策ですか?
ピンクのシュナイド機は出ないのですか?
新規造形が多くて余剰パーツが多く出るから
一般じゃ出さないと…そう言う事ですか?…
むぅ…
MGではフルドドも出るそうで…
これもHGで新規に出さないです?
以前、電撃ホビーの付録でフルドド、プリムローズ、
ワグテイル、ケストレル…ets…
何かが出ましたが…
それらは付録故の白一色の簡単成形…塗装スキルの
無い人には涙物のプラモです…
それを、新規造形で色分け成形で生産してくれれば…
付録物は一色だけど、限定品で現在は凄いお値段…
それを、フルドドとプリムローズのセットとかで出せば良いのに…
HGUC・ワグテイルでプレバンで出せば良いのに…
ケストレル…は、完全に新規じゃないと…HGUCとは言えない…
とりあえず、最近、プレバンには憤怒です!むふぅ!!

では、
今日のガンプラのコーナーwww
~ in 以前ご紹介したけど手を加えましたSP vol.2 ~

はい、今月のガンプラのコーナーは再編集モノです。
早い話し、デカールが足りなかったモノにデカールを
貼りましたので、新規ご紹介致します…
以前の内容と変わるのはデカールだけですので…
参考までに…と言う事で…

本日ご紹介致しますのは…
こちら~↓

DSCF3246.jpg
MS-06R-2 高機動型 ザクⅡ ロバート・ギリアム専用機 です。
DSCF3248.jpg
後から。
DSCF3247.jpg
左から。
DSCF3249.jpg
右から。

はい、高機動型・ザクⅡのロバート・ギリアム大佐の専用機です。
大佐です…シャアと同じ階級です…
ジョニー・ライデンやギャビー・ハザードより上の階級です…。
突撃機動軍所属だそうで…ア・バオア・クー攻防戦にも出撃している
という事ですが…その後は不明…
最終的にゲルググに搭乗しているらしいと…

機体色は、スカイブルーにクリームイエロー…
パーソナルマークは肉食恐竜の頭骨…

漫画、虹霓のシン・マツナガには、
ギレンの配下として登場しています。

今回は、ショルダーアーマーとシールドの数字とジオンマーク…
写真にはなんかちょこっと見えます胸部に数字とジオンマーク、
ほとんど写真では見れない右肩部にパーソナルマークを
デカールを制作して貼っています…
新規に写真撮ったのに…見れないように撮るとは…
HiRoKiクオリティ!

前回のギャビー・ハザードもそうですが…
MSVモノは、ラインや数字などが多く…完全再現とは行きませんが…
と言うか…ゴチャゴチャが好みでないので少なくしておりますが…
何もないより何か貼ってあるといい感じですね。

以前、MGがプレバンから発売されましたが…
パーソナルマークは付いていませんでした…。
その発売後に、漫画で初めて出たのではないでしょうか?…
で…
白インクもあるしデカール作るならパーソナルマークは欲しい所…
本を見本に大きさと色を調整して貼っています…
見えなきゃイケない部分でした…反省です…。

また振り出しに戻りますが…
日劇でラストショーが行われた際に販売されました…
ゴジラのソフビ…綺麗な色です…良い物です。
では、限定品にヤキモキしているHiRoKiでした。
じゃ~もん(・Д・)ノ”
スポンサーサイト

旧キットの山が…

旧キットの山が出来つつあるHiRoKiです…。
基本、ニコイチでHGキットに組込む目的で
購入している旧キットですが…

パーツ取り用な為に、不要部分が残る…
不要部分はリユース出来ない事の方が多い…
再生産がかかり購入したと思ったら、
数ヶ月後にはHG化されて、作業途中で残る…
と、まぁ…若干旧キットが残る率が上がって来てます…

色々と手を出してしまうのがイケないのです…
積む前に完成させてから次のにいけば良いのです…
安いのがあったから…とか、
限定品は次のチャンスがあるか分からないから…とかで
買っちゃうと…積むのです…
わかっているのです…止められないのです…
ちょくちょくこんな事を言っているのです…
直らないのです…
むふぅ……

最近は疲れが取れないことが多く…
眠いです…
塗装したいけど…している最中に寝そうで…
作業ペースは相変わらずにスローですね…
むふぅ………

では、
今日のガンプラのコーナーwww
~ in 以前ご紹介したけど手を加えましたSP ~

はい、今月のガンプラのコーナーは再編集モノです。
早い話し、デカールが足りなかったモノにデカールを
貼りましたので、新規ご紹介致します…
以前の内容と変わるのはデカールだけですので…
参考までに…と言う事で…

本日ご紹介致しますのは…
こちら~↓


MS-06R-2 高機動型・ザクⅡ ギャビー・ハザード専用機です。
DSCF3252.jpg
後から。
DSCF3251.jpg
左から。
DSCF3253.jpg
右から。

こちらは、突撃機動隊・ア・バオア・クー駐留軍配属の
ギャビー・ハザード中佐の専用機です。
最終戦績がジオン軍第6位のエースパイロットらしいです。
一年戦争終幕の地、ア・バオア・クー攻防戦に参戦しており、
その攻防戦にて戦死しているそうです…。
MSVでもそこそこ有名なパイロットですね。
このザクは、プレバンでMGとして販売されましたね。
通称R-2型のこの高機動型・ザクⅡは、
製造がごく少数…たった4機しかないそうで、
一機がテスト用で改修されている為に、実質3機しかない
という事だそうです…。
それだけ貴重な機体を配備されるという事は、
それに見合ったパイロットという事でしょう…ジオン軍6位だしね。

こちらは、
HGUC・166 ジョニー・ライデン専用ザクⅡを
リペイントしたモノに、専用機用のデカールをMGをお手本に
新たに制作しまして貼りました。

以前ご紹介した場所と違うのは両腕のデカール部分だけですね…
印刷がちょっとズレてしまって…
この後から白インク印刷の仕方を変えています…
機体カラーの黒と茶色…ほんと渋いですね~
暗い宇宙空間では目立たないのかな?…
ってか、本当に宇宙は暗いのかな?…
センサーで感知するのだと…色関係ないけど…

もう少し細かなデカールを貼っても良いのですが…
なんか、あまりくどくなってもな~…と思いまして…
リアルに仕上げると細かな文字とかカッコよく観えますが…
HiRoKi的には大きなエンブレムや、部隊章・所属番号なんかが
入っているくらいがプラモデルらしいと…思いました…。

好みは人それぞれですね。
と、まぁ…こんな感じの再編集でした。
写真…バズーカ抱えてるけど…のけぞり過ぎたね…

では、今回はこの辺にて…
じゃ~もん(・Д・)ノ”

棚の増設作業…。

はい、という事で…
と言う始まり方はした事ありませんが…。

棚の増設作業を致しました。
何の?…ってなりますよね~?
まぁ、ガンプラを飾る棚なんですが…
で…今までの棚が少々混雑をして参りましたので、
よく見る三段のカラーボックスを改造して飾り棚を作りました。
写真は無いのですが…(^_^;)

カラーボックスを横にして扉を付けて…って感じです。
ダイソーさんにちょっと前まで売っていたA3の額…¥200を使用
この、¥200ってのが大事です!!
現行ですと、¥300になっており…額縁サイズが変わってしまい、
カラーボックスからはみ出してしまうのです……
¥200の物は、現在でも残っている所は残っていますが、
希望が薄く…2枚使用したのですが、3店舗はしごして色違いを
やっと手に入れた次第……
と言ってもカラーボックスとも色がなかなか合わないので
全体的にリペイントした方が楽ですが……
で、ボックスの棚を1枚減らし…額のサイズ×2の所で棚を無理やり
留めて飾り棚にしています。
ガラス部分は、額のクリア部分をそのまま使用…
心もとないほど薄いプラスチックですが、
ただ飾るだけの扉付き棚なら上出来です。
余裕があれば背板部分も新しくベニヤで作った方が
綺麗になりますが…つなぎ目部分は…
カラーガムテープで目隠し程度です…幅がありますが…
で、余ったもう一段は、箱とか色々と置けます…
若干横の長さが額2枚よりは長いですが、
縦の長さが額とミラクルフィット!…
蝶番とか取っ手とか、留める用の磁石とかが必要ですが…
扉付き飾り棚買うよりはお手頃価格です!
棚板1枚と、額の裏蓋部分が2枚余りますので…
何かに使用…出来るかな?

注意する場所は…
ダイソー額の縁の最大幅と、カラーボックスの組み立て後の最大幅が
合うかどうか…
こんなのマネしないでしょうが……作りたい方は、
よくサイズを確認して、自己責任でお願いします。
DSCF3079.jpg
※5/13写真追加しました。
写真ブレてますが設置時の写真です。
本棚の上に設置しております…
大きさ比較用にプレバン限定のブグを置いてみました。
それとマリーネの空き箱…手元にあったので置いてみた…
これで結構飾れるように成りました。
追加で丁度良いサイズの棚入れれば二段にはなる予定です。
※ココまで追記。

では、今日のガンプラのコーナーinザックザク祭りwww
今日ご紹介致しますのは…

DSCF3029.jpg
MS-06R-2 高機動型・ザクⅡ ギャビー・ハザード専用機です。
DSCF3031.jpg
後から。
DSCF3030.jpg
左から。
DSCF3032.jpg
右から。

前回更新と同様、カラーリペイント改造です。
こちらは、突撃機動隊・ア・バオア・クー駐留軍配属の
ギャビー・ハザード中佐の専用機です。
最終戦績がジオン軍第6位のエースパイロットらしいです。

TV放送の最終戦…シャアのジオングVSアムロのガンダム…
これは有名なお話ですが……
ア・バオア・クー駐留軍に配属されていましたハザード中佐も
その攻防戦に出撃していたらしいです…
で、その戦いで戦死…と言うMSV設定です。

黒と茶色…渋いですね~
暗い宇宙空間では目立たないのかな?…
ってか、本当に暗いのかな?…
後でジオンマークとか貼る予定です……多分…

ア・バオア・クー攻防戦って…
後付け設定とか色々考慮するとスゴイ戦いで、
かなり色々なキャラと機体がいたのですね…
ペイルライダーとキャバルリーの戦いもこの時だったと…
色々と当時の技術ではありえなそうな
後付けもあるみたいですが…HiRoKiはよく分かりません…
漫画で読んだのが限度です…
なんでも良いのです…気に入れば良い…
気に入らなければ嫌だ…そんなもんです。
公式設定ならそれが全てです…。

では、今回はこの辺にて…
じゃ~もん(・Д・)ノ”

怒涛のプレバン商品の到着。

送料・手数料高騰問題は…死活問題です!…
と…言いましても、人員不足は否めないですよね…
日々の生活が豊かになり、便利になるにつれて、
お店や製造業が忙しくなり…
便利になるから、手を抜く人も増え……故に人員不足に陥る…
そして、手軽に家で受け取れる通販は、
便利な生活の一部ですし…
配送業の人手不足はそりゃ問題でしょう…
でも、サービスは良くしないとお客さんが利用してくれないし…
多少の妥協案は必要なんですよね…。

HiRoKiもサービス業なんで人手不足は甚大な問題ですよ…
で…人間はわがままになる生き物…
サービスが良くなると更に上を求める……
需要供給の上に成り立つ生活なのも考えようね…。

でだ…
バーザム…待ち遠しいですね~
プラモデルとしては初だよね?…
旧キット的なのは見たことが無いし…
早く作りたいです!
それとは別に…
何故…何故、ハンマ・ハンマを1/144で出さないんだ!!
REシリーズだと迫力はあるだろう…でも、大きすぎるんだ!!
飾る場所を考えて…出すなら、HGUCでも出そうよ~
REの後でもいいから…出そうよ~
HiRoKiは昔からハンマ・ハンマが大好きです!
旧キットも何度か作ったのに…HGUCで欲しいよ…

では、気を取り直しまして~
今日のガンプラのコーナーinザックザク祭りwww
前回更新時には祭りの部分忘れてたね…
で、本日ご紹介致しますのは…

DSCF3033.jpg
MS-06R-2 高機動型 ザクⅡ ロバート・ギリアム専用機 です。
DSCF3035.jpg
後から。
DSCF3034.jpg
左から。
DSCF3036.jpg
右から。

高機動型・ザクⅡの、後期生産型の
ロバート・ギリアム大佐の専用機です。
高機動ザクは色々いますが、
コチラのR-2型は製造数が4機と極少数で、
1機はテスト用に改修されていますので、
実質3機が戦場に出ています。
いずれも歴戦のエースパイロットが搭乗していまして、
有名なのは、ジョニー・ライデン少佐の赤い専用機ですね。
見た目は、ライデン機の色違いですが、
機動性な所で個体差があるようですね。

こちらは、
HGUC・高機動型・ザクⅡ ジョニー・ライデン専用機を
リペイントしただけですので…お手軽改造です。
改造なんでしょうか…リペイントも…
改造ですよね…通常状態じゃないですし…

では、今回はこの辺にて…
じゃ~もん(・Д・)ノ”
プロフィール

HiR○Ki

Author:HiR○Ki
読みは普通に=ヒロキです。
生息地=群馬県
頻繁出没地=群馬、埼玉、栃木、東京

私の作品は手の込んだジオラマとかではなくて、コレなら誰でも出来そうかな~的な、なるべく本家の設定に近い形で制作しております。飾る際は、立ち姿をメインにしています!これ大事!自分の様に直立ちで飾りたい人って…いますよね?
素組と並べても違和感無いような感じで作っています。

褒められると伸びる!…HiRoKiです。

注意:当ブログ内の画像類の一切の無断転載を禁止致します。
転載希望や、無断転載を発見された方は御一報頂ければ
幸いです。

また、リンクはフリーですが、御一報頂ければ嬉しいです。
相互リンクは内容などの場合により致しますが、
同系統のブログ様優先にて失礼します。

カテゴリ
アクセスカウンター
2017/12/31より統計
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント