FC2ブログ

花粉が凄いそうですね…。

少しずつ暖かくなってきましたが…
そうなると花粉が気になる季節に…
と、言っても…
HiRoKiは花粉症では無いのですが…
花粉症の方が結構多い様で…
見ているだけで辛そうですね…
世間では、インフルエンザと花粉の包囲網…
でも…
まだまだHiRoKiは逃げ続けています…
が…風邪はひきやすいのです…
良いのか悪いのか…?…

やっと…やっと…
HGでフルドドが販売される!!
プレバンと言うのがアレですが……
以前、
付録のFG・フルドドを友人にお譲り頂いたのですが…
塗り分けが多いのと結構貴重なので作る勇気が出ず、
飾っていましたが…
このHGでそのうっぷんをこれでもかと晴らすべく…
注文したりましたよ!5個!!
えぇ?…少ない?…
いや…積みまくる事に成りますよ…

して…A.O.Zがかなり熱くなってまいりましたね~
ヘイズルⅡとか、
ヘイズル2種が拡張パーツ付きで関節がKPSに
変わってプレバンで出るって…
一般は?…え?…一般販売は?…

プレバンと言えば…
MGでドワッジが出るって…
MGか~
HGが良かったな~…
って…言う人が多い中…
MGで良かった~っていう人も多いのが現実…
でも…HGが良かったな……

では、本編?…の…
今日のガンプラのコーナーwww
in ガンダム冬祭り 2019!!Part・3

本日、ご紹介致しますのは…
コチラ↓

20190118_001844.jpg
RX-78 ガンダム・ジオン軍仕様 です。

20190118_001914.jpg
左から。

20190118_001949.jpg
右から。

20190118_001931.jpg
後から。
斜めってるね…(=∀=;)

はい、今回はジオン軍仕様のガンダムです。
この機体も、前回のと同様、
ゲーム・ギレンの野望に登場する機体です。
知る人ぞ知る…でも、
攻略本の表紙にもなった機体です。

キャスバル専用機同様、ジオン軍が
ガンダムの設計図を手に入れ、ガンダムを製造したら…
的な感じだったかと…
性能的にはガンダムなんでしょうが、
素材が違うのと、シールドがゲルググの物なのが
だいぶ違うかな~
ゲーム・ジオニックフロントに出て来た、
鹵獲されたジムとか、ガンタンクも同じカラーでしたね…
ザクカラーなんですね…

パイロットは一般兵…って事は無いでしょうね?…
ジオン兵にとっては恐怖の象徴のガンダムが、
自軍の兵器として使えるんですから…
ゲームのIF設定ですから、
コレと言ったパイロットはいないのでしょうが…

改造に使用したのは、
HGUC・191 ガンダム です…
当たり前ですね…
と、
HGUC・70 シャア専用・ゲルググ…
の、シールドです。

無改造でシールドは着きました。
改造部分は、股間部分のVの部分を削って、
無印にしました。
ほぼほぼリペイントなので簡単な機体ですね。

シールドに白の、右肩に黄色の
ジオン軍マークを貼っています。

という事で今回はジオン・ガンダムでした。

そうそう…
雪の影響もなくワンフェスへは無事に行けましたね…。
地元はすぐに止んでいたので行けるな~
って、思っていましたが…
所々積もっていましたが、ほとんど影響もなく…
あ…幕張メッセの屋根から溶け始めた雪が
時々落ちて来たのが…友人にあたっていました…
HiRoKiは無事でした…

という事でした。
では、今回はこの辺にて…
じや~もん(・Д・)ノ”
スポンサーサイト

雪…降るってよ…


あぁ…土曜日は雪ですか?…
都心でも積もるとか?…

マジ勘弁……

日曜にワンフェス行く予定なので、
雪はマジで勘弁してほしいです…
仕事も予定も空けといたのに…

数年前にも大雪が降って大変な事があったな…
あの時は、当日は降って無かったけど…
前日が記録的な大雪だった所為で…
かなり大変だった…。

あれ以来、雪降ったら行かない…
という事に仲間内で決まったけど…
今回は…
ゴジラ・ストアの限定ソフビを売るらしい…

マジで、雪は勘弁して…

そして…最近…運が悪い…


とりあえず…本題の…

今日のガンプラのコーナーwww
in ガンダム冬祭り 2019!!Part・2

本日、ご紹介致しますのは…
コチラ↓

20190118_002202.jpg
RX-78T ガンダム・ティターンズVer. です。
光が強すぎた…シールドにゴミが…(´;ω;`)

20190118_002215.jpg
左から。

20190118_002251.jpg
右から。

20190118_002231.jpg
後から。

はい、今回は…
RX-78T ガンダム・ティターンズ Ver.ですね。
知る人ぞ知る!!…的なIFストーリーの機体です。
ゲーム「ギレンの野望」に登場する機体です。
連邦のエリート部隊、ティターンズが、
アムロ・レイのガンダムを再現するために建造した
機体という事です。
コア・ブロック・システムが無く、
カラーがティターンズ・カラーという事以外は、
RX-78-2と性能は同じという事ですので…
アムロが乗れば同じ強さ?…ですかね…

RX-78Tとか、RX-78と言う記載の場合もあり、
基本的には外伝とか番外編的な扱いの機体ですので、
立体化が少ないです。
以前、完成品のトイが限定発売されていました。
SDガンダムのZガンダムのセットでも販売されてましたね。

いくつかイラストや立体物もあるけど…
ちょっとした部分が色が違ったりと…
正解の分からないカラーです。

MK-Ⅱとか、ヘイズルとか…
ティターンズはガンダムに縛られているね…

強いガンダムに恐怖するジオン残党と
ガンダムの呪縛に苦悩するティターンズ…

でも…
ティターンズカラーって…
カッコよく見えるのよね…。

今回の写真は…
デジカメが調子悪いのでスマホです。
解像度の調整がよく分からないので…
デジカメより画質が悪いかも…

では、天気が良くなりますように…。
じや~もん(・Д・)ノ”

じぇ~ん、じぇ~ん…

ヤル気が起きましぇ~ん……
12月に怒涛の塗装を行った所為か、
制作意欲がガクッと落ちてしまい…
改造作業にモチベーションが……

欲しいパーツも手に入らないし、
思ったように作業が進まないので…

じぇ~ん、じぇ~ん…
ヤル気がおっきましぇ~ん…。

最近は、睡眠も浅いようで…
疲れも残るし…
歳かな?……

今月は、グスタフ・カールか…。
プレバンではディジェのナラティブVer.が
予約始まったし…
次は何が来るのか…?…

それでは…
先月に予告しましたガンダム祭りと行きましょうか♪

今日のガンプラのコーナーwww
in ガンダム冬祭り 2019!!
本日、ご紹介致しますのは…
コチラ↓

DSCF3379.jpg
RX-78-2 ガンダム Ver.SG50 です。

DSCF3380.jpg
左から。

DSCF3382.jpg
右から。

DSCF3381.jpg
後から。

はい、ガンダム Ver.SG50…です。
HiRoKiのオリジナル設定では無く、
ちゃんとした公式設定のガンプラですよ…

シンガポール建国50周年と、ガンプラ35周年の
記念のイベント限定ガンプラ…
を、リバイヴで制作したモノに成ります…。

本来は、シンガポールのイベント限定品なので
中々手に入れるのは難しいでしょう…
販売物は、G30thの物が使われていましたが、
今回制作に使用したのはHGUC・191 の方で、
実際にイベントで販売された物ではありません…
なので、実際の物と少し違う箇所もあります。

制作するきっかけは、
Ver.SG50の存在を知って調べていたら、
ステッカーとデカールと説明書のデータを
入手出来た為、どうせ作るならリバイヴ化して
みようかと思いまして…
ステッカー類をリバイヴに合うよう調節して
自作でデカール印刷をして…
と、言った感じです…

なので…リペイントという事ですね…。
少し、デカールが合ってない箇所もありますが…
見た目はVer.SG50です。

こんな感じの改造は珍しいHiRoKiですが…
なんか気に入ったので制作してみました。
シールドのマーライオンが気に入った点かも…。

この場をお借りして…
データ公開頂きまして…有難う御座いました。
ステッカー類が無ければ制作は出来ませんでしたので…。

と、言う事でガンダム祭りの一発目は
意表を突いた機体でした。
そう言えば…今年はガンプラ40周年…
野球の12球団とコラボだそうで…
色々とガンダム祭りですね。

では、今回はこの辺にて…
じや~もん(・Д・)ノ”

2019年、今年もよろしく。

年が明け、3が日も過ぎ…
HiRoKiの自己満足ブログも新たな年へ…
2年目も終え、3年目に…

ひと月に素組を含めて2~3体制作しているかな?…
そろそろ…展示スペースに余裕が無くなりはじめ…
今年はどうなる事か?…・
中途半端なのは変わりませんが…
こんなグログでも今年も宜しくお願い致します!

今年は…
HGUCのガンダム4号機と5号機が来る!!
…そんな気がする……
クスィーガンダムとペーネロペーとかは…
来そうだけど…映像化だって言うし…

無いと思うけど、プレバンとかであるかもな…
と、思うのは、
Mk-ⅢとかMk-Ⅴとかナイチンゲールとか…
ド・ダイ改とか…
百式・改とか、量産型・キュベレイとか、
スレイヴ・レイスとか…

まぁ…そんなのが来たら…
と、思う今日この頃……

では、そろそろ…
2019年一発目の…
今日のガンプラのコーナーwww
今回、ご紹介致しますのは~
コチラ↓

DSCF3383.jpg
RX-78-2 ガンダム(オリジン)です。
ちょっと斜に構えてる…

DSCF3384.jpg
左から。

DSCF3386.jpg
右から。

DSCF3385.jpg
後から。

はい、新年一発目はオリジン版・ガンダムです。
MGでは販売されていますが、HGではいまだに
販売されていないこの機体…
オリジンの黒い局地型が近い感じですが…
RX-78-2…一般的なガンダムとは違う形ですので…

制作には、
HGUC・191 リバイヴ・ガンダム を使用して、
HG・オリジン 局地型・ガンダム(北米戦使用) の
ショルダー・キャノンをバックパックに装着しています。

バックパックの左側のサーベル装着部を切取り、
接続部をプラ板で制作し、接続部にポリパーツを…
キャノン側の元々の接続部を延長し、
バックパックの接続部に差しただけ…
さほど難しい改造はしておりません…
難しかったのは…これ↓

20181225_011739.jpg
前期型・ビームライフル です。

20181225_011804.jpg
逆側…

オリジンのプロトタイプも装備していると言う前期型…
よく知るライフルは、後期型らしいです。
ほとんどスクラッチですので…二個は作りたくない…

他の相違点は、
左腕の腕部バルカン砲…プラ材で制作。
左胸部に、胸部ミサイルランチャー…6角プラ棒で制作。
肩部のパーニア?…コトブキヤのプラパーツ使用。
シールドを逆で持てるように改造…
腰部の黄色い部分…プラ板でちょっとしたディテール追加。
MGのジ・オリジン・ガンダムのパッケージ風に改造しました。

右の胸部にガトリング砲が搭載されているのですが…
搭載部のカラーが黄色と青があり…
パッケージは青だったので…
改造作業を省略しちゃいましたWWW

リヴァイブとさほど違いはありませんが、
細部が結構違うのがオリジン版…
そんな感じで制作しました。
パッケージ風と言っておきながら、頭部アンテナの
色が黄色なのは…漫画・イラスト風ですね…
結局、飾る際にリヴァイブと差をつける為に
アンテナは黄色にしました。
ならば…
右胸部ガトリング部も黄色にすればよかったかな?…
まぁ…こんな感じでオリジン版ガンダムでした。
今年…発売…するかな?……

では、
こんな感じで今年もやって行きたいと思いますので、
お付合い頂ければと思います!!
どうぞ、お気軽にコメント下さい!
じゃ~もん(・Д・)ノ”

赤いアイツは憎いヤツ(・∀・)ニヤ

三倍速く動くのは、誤認で…
機動力は通常よりは良いけど、
機能性はあまり変わらなくて…
操縦技術や感覚が普通の人より優れていた…
と言うのが本当らしいとか…耳にしました。

赤い彗星、シャア・アズナブルさんですね~
見た目はピンクのザクやズゴックを乗っていましたが、
当時のアニメ製作上の問題でピンクなのだとか…

セル画と言うのを使っていた当時、一枚一枚手でインクを
塗っていたのは有名な話…
そして…赤がピンクになったのも…ガンダム好きには
有名な話しだそうで…

ぶっちゃけ…赤が高く、
ピンクが安くて、多く発注してあったとか…そんなお話し
みたいですよ…
だから、現行のオリジン版ザクⅡは、赤いですね。
でも、ピンクになれた人には…赤は…ライデンさんと
思う人もいるでしょうね。

では、長々とシャア少佐の話しをして来たので…
今日のガンプラは…

DSCF2861.jpg
RX-78-2 ガンダム キャスバル専用機です。
DSCF2863.jpg
後から。
DSCF2862.jpg
左から。

ガンダムです。
カラーバリエーションです。
キャスバルは、シャアの別名…本名?
オリジン版でなんか設定がよく分からなくなって来ました。
キャスバル・レム・ダイクン、シャア・アズナブル、
クワトロ・バジーナ…名前をコロコロと変える人ですね~

機体番号のRX-78-2…
これは、アムロの搭乗するガンダムの番号ですね。
ギレンの野望と言うゲームに出てくる赤いガンダム…
シャア専用ガンダムと言うゲームと、
キャスバル専用ガンダムと言うゲームが存在する様で…
形式も、ジオン製のコピー品なので違うとか…
RX-78/CA…とか、もあるようです…
MG版の初期の物をHiRoKiはお手本に作りました。
写真のネームプレートも、CAになってます…

まぁ、ピンク…赤いガンダムはIF設定ですので、
色々出て来ますよね…?

シールドの十字も、連邦のマークを意味しているので、
その部分が無いイラストも結構存在しています。

カラーバリエーション…素組のレビューとかと
あまり変わらないですが…浅い知識の解説を交えながら
今後もちらほらと…あると思います…コレからもよろしくです。
では、今回はこの辺で…
じゃ~もん(・Д・)ノ”
プロフィール

HiR○Ki

Author:HiR○Ki
読みは普通に=ヒロキです。
生息地=群馬県
頻繁出没地=群馬、埼玉、栃木、東京
ソウル・ドリンク=コーラ

私の作品は手の込んだジオラマとかではなくて、コレなら誰でも出来そうかな~的な、なるべく本家の設定に近い形で制作しております。飾る際は、立ち姿をメインにしています!これ大事!自分の様に直立ちで飾りたい人って…いますよね?
素組と並べても違和感無いような感じで作っています。

褒められると伸びる!…HiRoKiです。

注意:当ブログ内の画像類の一切の無断転載を禁止致します。
転載希望や、無断転載を発見された方は御一報頂ければ
幸いです。

また、リンクはフリーですが、御一報頂ければ嬉しいです。

カテゴリ
アクセスカウンター
2017/12/31より統計
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント